TXTCHK

日本語文書 文字分類プログラム


ソフト詳細説明

[使い方]使用方法:TXTCHK [File名] [結果を出力する場合のFile名]
        例:TXTCHK B:\JXW\MAIL\HELLO.TXT
        例:TXTCHK A:\UPLOAD.TXT UPLOAD.CHK

     [File名]----->ワイルド・カードの使用は出来ません。
            上記の点を除けば、その他は、普通のMS-DOSの規則に
                                従って下さい。

[結果を出力する場合のFile名]--->結果をFileに出力する場合のFile名

 分類結果をCRT上で見る場合には、分類する対象となるFileのFile名をコマンドラ
イン上に指定してやればokです。分類結果をテキストファイルとして保存する場合に
は、分類する対象となるFileのFile名の後に、スペースを1文字以上空けて、『分類結
果を保存するFile名』を指定して下さい。
 なお、分類をFileに保存する場合には、自動的に、Ver.1.0にあった高速モードの指定
になります。

動作環境

TXTCHKの対応動作環境
ソフト名:TXTCHK
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 金井 孝三 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文書  分類 


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DivTxt 行を単位としてテキストファイルを分割する(ユーザー評価:0)
  2. 最終行削除 指定ファイルにある、最終の行を削除(ユーザー評価:0)
  3. KIM 機種依存文字列がテキストファイル内にあるかどうか調べる(ユーザー評価:0)
  4. 風流 俳句吟詠支援プログラム(ユーザー評価:0)
  5. MTYPE ソース タブ幅自在TYPEコマンド ソース(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック