マルチ遡行削除

行の末尾にから数えて指定全角半角文字より以後の文字を切り捨て


ソフト詳細説明

ファイルにある行の末尾にから数えて指定全角半角文字より以後の文字を切り捨てます。
多数引数、ワイルドカード、省略ワイルドカード、同前文法対応です。
msdos汎用です。MASMのソースも付けています。

動作環境

マルチ遡行削除の対応動作環境
ソフト名:マルチ遡行削除
動作OS:Windows 98/95 MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 藤井 陽一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

半角  全角  末尾  以後  切り捨て 


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Cutt UNIXのcutの部分的な模倣品(ユーザー評価:0)
  2. KIM 機種依存文字列がテキストファイル内にあるかどうか調べる(ユーザー評価:0)
  3. wc 行数・単語数・文字数をカウント(ユーザー評価:0)
  4. DivTxt 行を単位としてテキストファイルを分割する(ユーザー評価:0)
  5. マルチ1行化 指定ファイルにある、空行で挟まれた実行部分を1行に(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック