マルチ指定行削除

行毎のデータから、削除するべき行データを削除したファイルを、出力


ソフト詳細説明

行毎のデータから成り立っているファイルから、削除ファイル中の削除するべき行データを削除したファイルを、出力します。
全数チェックしていますので、遅いですが、ソート不要です。
今回の改良点:行左端の決まった字数だけで比較することもできるようにしました。
多数引数、省略ワイルドカード、同前文法対応、msdos汎用です。

動作環境

マルチ指定行削除の対応動作環境
ソフト名:マルチ指定行削除
動作OS:Windows 98/95 MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 藤井 陽一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

削除 


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DivTxt 行を単位としてテキストファイルを分割する(ユーザー評価:0)
  2. 最終行削除 指定ファイルにある、最終の行を削除(ユーザー評価:0)
  3. KIM 機種依存文字列がテキストファイル内にあるかどうか調べる(ユーザー評価:0)
  4. 風流 俳句吟詠支援プログラム(ユーザー評価:0)
  5. MTYPE ソース タブ幅自在TYPEコマンド ソース(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック