その場でDOS窓(OpenCommandPrompt)

ファイルを右クリックメニューから送ると、そのフォルダでDOS窓をオープン


ソフト詳細説明

使おうとするファイルやフォルダを右クリックメニューから送り、それらが存在するフォルダをカレントフォルダとしてDOS窓を開くお便利ツールです。
選択したファイル名が、自動的にクリップボードに入るので、DOS 窓上で右クリックするとコマンドラインにファイル名を入力することができます。
更に、ファイルの拡張子とアプリの対応付けを行っておくと、対応したアプリケーション名を最初に追加します。例えば .pl という拡張子を Perlに対応付けておくと、test.pl を DOS窓に送ると、
>Perl test.pl
のように最初に Perl が追加されるので、即座に実行することが出来ます。

動作環境

その場でDOS窓(OpenCommandPrompt)の対応動作環境
ソフト名:その場でDOS窓(OpenCommandPrompt)
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: stlalv 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

右クリック  オープン  フォルダ 


「シェル強化」カテゴリーの人気ランキング

  1. ワードバンド OSの機能を拡張して英和/和英辞書やファイル検索など多目的に使える常駐型検索バー(ユーザー評価:0)
  2. その場でDOS窓(OpenCommandPrompt) ファイルを右クリックメニューから送ると、そのフォルダでDOS窓をオープン(ユーザー評価:0)
  3. drop アプリケーションのツール起動等からファイルのドラッグ&ドロップを開始(ユーザー評価:0)
  4. EMAC --- Extension & Multi Appli Connector 拡張子とアプリケーションの関連付けを多重に行う(ユーザー評価:0)
  5. LOGPRNT タイムスタンプ付きECHOコマンド(ユーザー評価:0)

「shellプログラム」カテゴリのソフトレビュー

  • ShoSendTo 1.16 - 「送る」メニューにショートカットを簡単に登録できるようにしてくれる拡張ソフト
  • ワードバンド 1.20 - タスクバーに常駐する“多目的入力フロントエンド”ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック