Skin Editor for WMP

Windows Media Player用のオリジナルスキンが簡単に作成できる


ソフト詳細説明

Skin Editor for WMP は、Windows Media Player用のスキンを簡単に作成できるソフトウェアです。
お好みの画像を使って、オリジナルのスキンを作ることができます。

高度な機能はありませんが、簡単なスキンの作成、または、スキンの雛形作成にご利用ください。

★主な機能
・ スキンの作成
・ 当ソフトで作成したスキンの再編集
(各種ボタン、ボリューム、エフェクト、プレイリスト設定など)
・ WMZファイルへの変換(ZIP圧縮機能)
(ZIP32.DLLおよび、ZIP32J.DLLを導入することにより、ZIP圧縮機能を使用できます)

★インストール方法
ファイルをダウンロード後、お好きな場所で解凍してください。

★アンインストール方法
フォルダごとファイルを削除してください。レジストリは使用しておりません。
作成したスキンなどがフォルダ内にある場合は、ご注意ください。

★起動方法
解凍後、「SkinEditor for WMP」フォルダ内にある、「SkinEditor.exe」をダブルクリックして起動してください。

動作環境

Skin Editor for WMPの対応動作環境
ソフト名:Skin Editor for WMP
動作OS:Windows Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ニッスィー 

ユーザーの評価(2人):3.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スキン  Media  Player 


「WMP用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 楽ViewVM DirectShowを使用して動画を楽ちんに鑑賞(ユーザー評価:4.5)
  2. メディアプレイヤー用シンプルスキン Windows Media Player用のシンプルなデザインのスキン(ユーザー評価:4.5)
  3. Windows Media Player用 Skin File〜シベリン・ウーII 前作より、スマート、よりシンプルに必要最低限のボタンで作成しています(ユーザー評価:0)
  4. Skin Editor for WMP Windows Media Player用のオリジナルスキンが簡単に作成できる(ユーザー評価:3.5)
  5. WMP Skin Editor Windows Media Player スキンを作成できるテキスト エディタ(ユーザー評価:0)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック