楽ViewVM

DirectShowを使用して動画を楽ちんに鑑賞


ソフト詳細説明

楽ViewVMはDirectShowを使用した、動画を楽ちんに鑑賞するためのソフトウェアです。
ストレスのない操作性と画面で手軽に鑑賞できます。
以下のような特徴があります。

・MediaPlayerで再生できるファイルは、だいたい再生可能
(avi,mpg,mp3,mov,wmv など)
・5ボタンマウスやジョイパッド、マルチメディアキーにも対応していて快適操作
・上記のデバイスも含め、ファンクションキーや数字キーに各種機能を自由に割り付け可能
・ショートカットや、ソフト自体への複数ファイルやフォルダのドラッグ&ドロップに対応
フォルダに関しては、それ以下のサブフォルダ分も含むファイルを読み込みます
また、リンクファイルは参照先を見るようになっています
・ファイル選択が便利なツリービュー&ファイルリスト
・リストのリストファイル(M3U,LST)化(手抜き編集機能付き)
・WMV/ASFはWMP7.1/8コアでスムーズ
・結構使いやすい静止画キャプチャ機能
・使う人はあまりいないであろうDirectShowフィルタの優先機能
デコーダとかビデオレンダラを任意に変更したい場合は便利です
・途中切れAVIファイルも再生できるかも
・エフェクト機能、アスペクト比指定、クリッピング、ズーム機能、スナップショット等の便利な機能
・その他、細々とした設定や機能各種

DirectX8.1/8.0aでの動作を確認してます。

動作環境

楽ViewVMの対応動作環境
ソフト名:楽ViewVM
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: PRINCE KOGA 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

動画  鑑賞  楽ちん  DirectShow 


「WMP用」カテゴリーの人気ランキング

  1. SWEETY(スウィーティ) Windows Media Player 7 用 歌詞表示プラグイン(ユーザー評価:3.5)
  2. 楽ViewVM DirectShowを使用して動画を楽ちんに鑑賞(ユーザー評価:4.5)
  3. メディアプレイヤー用シンプルスキン Windows Media Player用のシンプルなデザインのスキン(ユーザー評価:4.5)
  4. つづきから・・・ 前回再生した動画ファイルを開き、中断した位置から再生開始する(要WMP6.4)(ユーザー評価:0)
  5. MultiWindowMediaPlayer WindowsMediaPlayer の機能を利用して、複数のマルチメディアファイルを同時に再生(ユーザー評価:0)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック