WAVANA:非リアルタイムWAVEアナライザー

WAVEファイルの周波数分析を行ない、グラフ表示


ソフト詳細説明

サウンドファイル(WAV形式のファイル)の周波数分析を行うツールです。ド=赤、レ=黄、ミ=緑のように、音階を色で表すことができます。分析法は、高速フーリエ変換(FFT)、最大エントロピー法(MEM)、ウエーブレット変換(WT)などから選ぶことができます。16ビット版と32ビット版を同梱してます。C言語ソースコード付き・完全フリーです。
●Ver0.08からの主な変更点
スペクトル断面ダイアログでピーク周波数を数字表示するようにした
全操作がマウス無しでできるようにした(TABキーによる移動など)
●ver 0.09からの主な変更点
振幅/パワー/対数パワーの切り換えをつけた
スペクトル断面ダイアログに先頭からの秒数を入れた
ポジション移動ボタンが連続動作するようにした
矢印キーでポジションの移動ができるようにした
サウンド機能が使えない場合でも「開く」「解析」などが使えるようにした
波形表示で振幅を数字表示するようにした

動作環境

WAVANA:非リアルタイムWAVEアナライザーの対応動作環境
ソフト名:WAVANA:非リアルタイムWAVEアナライザー
動作OS:Windows 95/3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 野口 博司 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

分析  周波数  WAVE  グラフ 


「音声 録音・再生」カテゴリーの人気ランキング

  1. WAVREC:WAVEファイルレコーダー WAVEファイルの録音/再生を行う(ユーザー評価:4.5)
  2. SPEANA:リアルタイム・スペクトル・アナライザー 音声の周波数分析をリアルタイムに行ない、グラフ表示(ユーザー評価:2)
  3. OSCILLATER: 低周波発振機 任意周波数のサイン波、ノコギリ波、方形波、三角波などを発振する低周波発振機(ユーザー評価:3.5)
  4. 振駆郎 パソコンを、オシロスコープに変え音声の波形を観察(ユーザー評価:0)
  5. WAVHED WAVファイル 再生速度変更(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック