Auto 98 Attr

テキスト表示属性及びファンクションキー表示属性をプロセス毎に変更


ソフト詳細説明

  Auto 98 Attr は、PC-9801 シリーズ及びその互換機上の MS-DOS Ver 2.0 以降
 で動作可能な、【テキスト表示属性及びファンクションキー表示属性をプロセス毎
 に変更する】常駐ソフトウェアです。

  尚、このプログラムを利用するには拙作 AutoCall Ver 1.20 以降が必要です。

動作環境

Auto 98 Attrの対応動作環境
ソフト名:Auto 98 Attr
動作OS:Windows 3.1 MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: Charon 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  キー  属性  プロセス  ファンクション 


「画面設定その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. PANSI コンパクトで常駐解除可能なansi.sys代用ドライバ(ユーザー評価:0)
  2. SCAN31 水平周波数を31Khz固定 乱れていた画面が見えるようになる(ユーザー評価:0)
  3. 98CRTドライバ 98用CRTをVGAを搭載したIBM-PC互換機で使えるように(ユーザー評価:0)
  4. テストパターン ディスプレイのコントラスト調整用ツール(ユーザー評価:0)
  5. RESIZE 現在の画面の行数、桁数にあわせてTERMCAPデータベースの内容を書き替える(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック