その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

arrowTOP PAGE
arrowベクターソフトニュース TOP
・Pendulumania〜ぺんじゃらまにあ〜3D CosmosJu's iEditファーレントゥーガSAKURA
・ダウンロードランキングダイジェストVersion Upバックナンバー
・【私のイチオシオンラインソフト】|通り抜けループ/どこドアArchwayText ClipperAble CVMultiPOP Checker芸人街道爆進中?




練馬 ベク蔵
執筆者が日ごろから愛用している、“私のイチオシ”オンラインソフト(5)
MultiPOP Checker for Win95 
元祖的存在にして、抜群の機能と使い勝手を誇るメールチェッカ
藤田 洋史
「MultiPOP Checker for Win95」の動作画面
■設定画面。少しわかりにくい部分はあるが、中級レベル以上のユーザならすぐ理解できる。POPサーバひとつについてメーラをひとつ指定し、かならず「保存」することがコツ

最近よく見かけるメールチェッカの元祖的な存在ともいえるソフト。タスクトレイに常駐し、指定されたPOPサーバを監視、メールが到着していればポップアップダイアログを出したり、アイコンを変化させたり、音を鳴らすなどのイベントを発生する。そのままメーラを起動して自動受信させることも可能だ。かわいいキャラクタが動くとかはなく、本当に実用本位だが、それだけに使い勝手と機能は抜群といえよう。

メールチェッカには単独のアカウントしか扱えないか、扱えるにしても起動できるメーラがひとつしかないものが多いが、このソフトの場合は複数のアカウントのPOPサーバに対して、それぞれ独立した時間間隔でメールチェックを行うことができ、しかもPOPサーバごとに別々のメーラを設定することができるのだ。例えば主要メーラとして「Outlook Express」なり「Becky!」なりを登録しておき、PostPet用のアドレスには「PostPet」を設定しておくということができる。それぞれのPOPサーバに到着しているメールをチェックし、それぞれに対応するメーラで管理するわけだ。例えばPostPet用のアドレスにメールが到着していたら、自動的にPosetPetを起動することも可能だ。

ダイアログ表示を有効にしている場合、POPサーバにメールが到着していると、そのメールのヘッダを読み出し、タイトルや送信者名、メールアドレス、サイズ、添付ファイルの有無などをリスト表示してくれる。リストから選択したメールのうち、ちょっとだけ内容を見たいなと思ったものだけを、例えば先頭10行だけ見るといったプレビュー表示も可能だ。不要な広告メールやSPAMの類は受信せずにサーバから即刻削除する機能もある。また、受信に時間のかかる巨大メールはとりあえずサーバに置いておき、小さいものだけを読み出したり、緊急性の高いものだけを取り出すといった操作も可能。

筆者の場合、複数あるメールアカウントのほとんどをOutlook Expressで受け持ち、PostPetだけは別扱いとしている。しかし、それぞれのPOPサーバの到着メールをチェックするのが面倒だったのと、自動切断防止のために一定間隔でネットワークに対して送受信を行ってくれるツールがほしかった。この2点を同時に解決してくれたのが「MultiPOP Checker」だったのである。

なお、Ver.2.xxのころは時折、設定ファイルであるMultipop.iniが消えてしまったり、ヘッダのタイトルが文字化けしているとハングするなどの問題があったが、これらの点はVer.3.10で解決されている。不要メールの削除機能や、プレビュー機能などもVer.3.00以降、シェアウェア化されてから装備されたものだ。

【作 者】 中田 功 さん
【対応OS】 Windows 95    【種 別】 シェアウェア
【作者のホームページ】 http://kiplaza.com/
【レジ作品番号】 SR014672
【補 足】 試用期間は30日間
GO! DOWNLOAD
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

現在公開ファイルがありません



掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.