ワードドキュメントを検索して一覧表示

ワードドキュメントを検索して一覧表示し、一覧から該当箇所へジャンプ


ソフト詳細説明

1.現在開いているドキュメントをテキスト検索し、一覧表示する事が出来ます。
(蛍光ペンの有無、フォントの色、取り消し線の有無、二重取り消し線の有無でも検索可能)
2.一覧表示した結果から該当箇所へジャンプする事が出来ます。

会社でWordのドキュメントを作成するとき、前に作成した人の部分に取り消し線を引いて、赤字で追記したりする事は無いでしょうか(Wordには変更箇所を保持する機能はありますが)?
このアドインはそのような箇所を一覧表示できるようにするために作成しました。

最新情報(バグ情報など)は
http://members3.jcom.home.ne.jp/daruma_kyo/download/other/index.html#SWD
を参照してください。

動作環境

ワードドキュメントを検索して一覧表示の対応動作環境
ソフト名:ワードドキュメントを検索して一覧表示
動作OS:Windows XP
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 宮崎 崇 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検索  ドキュメント  ジャンプ  箇所  該当  ワード 


「MS-Word用」カテゴリーの人気ランキング

  1. シナリオマクロ On Word VBA Microsoft Wordで映画シナリオの書式を作成するVBAマクロ(ユーザー評価:0)
  2. 自動ルビ振り for Word 簡単な操作で、すべての漢字に自動でふりがなを振る(ユーザー評価:0)
  3. 機種依存文字チェッカ for Word 機種依存文字をコメント形式で指摘するワードアドイン(ユーザー評価:0)
  4. 組版マクロ for Word Wordで本のページを作成する際に、組版設定をまとめてかつ正確に行えるマクロ(ユーザー評価:0)
  5. プロパティチェンジャー ファイルプロパティ情報の照会・一括変更・一括クリア(ユーザー評価:0)

「ワープロ用」カテゴリのソフトレビュー

  • AbiWord 2.8.6 - 日常的な文書作成に手軽に使える、Microsoft Word 2003風のシンプルなワープロソフト
  • にゃんずプロセッサ 1.24 - わかりやすい、構造的な文書を誰にでも作成できる。リッチテキストベースのシンプルなアウトラインプロセッサ
  • NanaTerry 1.0.5y2 - 自動保存機能なども備えた、リッチテキスト対応の階層型メモ帳ソフト
  • ClipData Book 1.3 - クリップボード履歴との融合で作業効率を高めたアウトラインプロセッサ
  • Foliaro 1.0.5 - Webページの内容やブックマークまで階層管理できる“アウトラインプロセッサ+ブラウザ”

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック