青空文庫テキスト傍点ルビ変換マクロ

青空文庫テキスト形式の傍点とルビを変換するマクロ


ソフト詳細説明

このマクロは青空文庫テキスト形式の文書をWord形式に変換する際に、傍点とルビの変換を半自動化して作業負担を軽減するためのものです。
青空文庫テキスト形式には傍点やルビの他にも様々な入力者注のタグ形式が存在し、時として自動処理が困難な場合があります。そこで、このマクロではエラー検出に重点を置き、状況が曖昧な場合にはエラーを表示して作業者の判断に委ねるようにしてあります。
なお、このマクロではセットアップ時にテンプレートをアドインとして組み込むようにしてありますので、Normal.dot を変更せずに使用することができます。

動作環境

青空文庫テキスト傍点ルビ変換マクロの対応動作環境
ソフト名:青空文庫テキスト傍点ルビ変換マクロ
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 田沼 英樹 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  テキスト  マクロ  青空文庫  傍点  ルビ 


「MS-Word用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 自動ルビ振り for Word Word文書内のすべての漢字に高速でルビを振る(ユーザー評価:0)
  2. 蛍光マーキングとコメントを挿入する「蛍光と対策」 翻訳者・ライターの方に向けたWord用アドイン NGワードのチェックも簡単 ノウハウの共有・蓄積も可能(ユーザー評価:0)
  3. Authoring Pro Microsoft Word文章を効率的・正確・きれいに作成する執筆支援テンプレート(ユーザー評価:4.5)
  4. 機種依存文字チェッカ for Word 機種依存文字をコメント形式で指摘するワードアドイン(ユーザー評価:0)
  5. シンプルリボンテンプレート・極 すごくシンプルな「リボン」テンプレート(ユーザー評価:4.5)

「ワープロ用」カテゴリのソフトレビュー

  • AbiWord 2.8.6 - 日常的な文書作成に手軽に使える、Microsoft Word 2003風のシンプルなワープロソフト
  • にゃんずプロセッサ 1.24 - わかりやすい、構造的な文書を誰にでも作成できる。リッチテキストベースのシンプルなアウトラインプロセッサ
  • ClipData Book 1.3 - クリップボード履歴との融合で作業効率を高めたアウトラインプロセッサ
  • Foliaro 1.0.5 - Webページの内容やブックマークまで階層管理できる“アウトラインプロセッサ+ブラウザ”
  • iEdit 1.96 - ツリー構造とダイアグラムを自由に扱える、柔軟性の高い“アイデアプロセッシング”支援ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION