ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2012.04.20 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > ClipData Book

ClipData Book

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ClipData Book
クリップボード履歴との融合で作業効率を高めたアウトラインプロセッサ
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト(寄付歓迎)
ClipData Book
  • メイン画面。ツリー構造のカテゴリーを使って、アイテムを整理できる。クリップボード経由で画像やHTMLを登録することも可能


  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 小窓やサブウィンドウは、履歴や定型文の貼り付けツールとして利用できる
  • 特定のアプリケーションと小窓とを連動させることも可能


  • クリップボードとの連携機能を備えたアイデアプロセッサ。キー入力した文字列やクリップボード経由のデータを階層構造で整理できる。

    「ClipData Book」は、複数の文字列や画像をカテゴリツリーを使って整理できるアイデアプロセッサ。メイン画面には「ブック」「クリップボード履歴」の二つのペインが用意され、「ブック」では文字列を登録・編集することが可能。「クリップボード履歴」では、クリップボード履歴を管理できる。アイデアプロセッサとしてではなく、クリップボード履歴や定型文などを貼り付けるためのクリップボード拡張ソフトとして利用することも可能。テキストのほか、リッチテキスト、HTMLテキスト、画像(イメージ)に対応する。

    「ブック」では、ツリー形式のカテゴリーでアイテム(文字列・画像)を管理する。ツリー全体のルート(最上位)は「クリップデータ」という名称で、カテゴリー分けしていないアイテムを登録しておくことができる。

    「ブック」の右側はビューアになっており、ユーザがツリーで選択したアイテムの内容が表示される。ツリー上に直接、新規作成できるのはテキストのみだが、「クリップボード履歴」を利用すれば、HTML形式のデータや画像を登録することも可能。HTML形式の場合は、

    • ソースコードを閲覧できる「HTMLテキスト」
    • タグを省いたコンテンツのみが表示される「テキスト」
    • プレビュー
    をタブで切り替えられる。

    登録済みのアイテムは、カテゴリー内での並び順を変更したり、ほかのカテゴリーに移動させたりすることも可能。文字列を編集したり、検索したりすることもできる。ブックは自動的に保存され、ユーザが保存操作をしたり、ファイルの読み込み操作を行ったりする必要はない。

    「クリップボード履歴」は、クリップボードに転送された文字列や画像を自動的に記録し、一覧表示する。通常は自動でクリップボード履歴を取得するが、任意に停止させることも可能だ。「ブック」同様のビューア部があり、HTMLや画像のプレビュー、文字列の検索を行える。

    履歴一覧では、アイテムを個別に削除したり、履歴全体をクリアしたりできる。さらに履歴全体をファイルとして保存しておき、あとから読み込むことも可能だ。

    「クリップボード履歴」のアイテムを「ブック」に登録するには、アイテムを「ブック」のカテゴリーアイコンにドラッグ&ドロップするか、「コピーをブックへ移動」ボタンを利用すればよい。「コピーをブックへ移動」ボタンをクリックすると、「移動データの選択」ダイアログが表示され、移動したいアイテムと移動先のカテゴリーを選択できるようになる。移動したいアイテムを複数選択し、一括移動させることも可能だ。

    起動後はタスクトレイに常駐し、メイン画面を最小化した状態でも、履歴機能を利用できる。起動時にメイン画面を表示させないようにしたり、メイン画面を閉じても常駐のままにしたりすることも可能で、アウトラインプロセッサの機能が不要でも、単なるクリップボード拡張ソフトとして利用できるようになっている。

    クリップボード拡張ソフトとして利用する場合は、メイン画面のほかに「サブウィンドウ」「小窓」が使える。「サブウィンドウ」は文字通り、独立して表示される小型のウィンドウ。「定型文」「テキスト履歴」「イメージ履歴」の各タブが用意され、履歴や定型文を貼り付けることができる。

    「小窓」は、

    • デスクトップ右端にガジェット風に表示されるもの
    • 特定のアプリケーションに連動して表示されるもの
    に分けられる。ガジェット風に表示される小窓は、黒い三角形のアイコンの付いたタブが二つあり、クリップボード履歴用と定型文用とを個別に呼び出せる。アプリケーションに連動する小窓は、あらかじめ連動させるアプリケーションを登録しておくことにより、起動を検知し、自動的に表示される仕組み。表示位置はアプリケーションウィンドウの右上外側、右下外側、左下内側、右下内側から選択できる。

    そのほか、タスクトレイメニューからもウィンドウの呼び出しや履歴の貼り付け、定型文の編集などの操作を行うことができる。



    go! download このソフトをダウンロード・購入する
    このソフトをダウンロード・購入する

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフトプロレジ・シェアレジ(1,028円(税込))
    ClipData Book 1.4 クリップボードの履歴と連携したアイデアプロセッサー (882K)




    最近のレビュー記事
    筆ぐるめ 27筆ぐるめ 27
    わかりやすい操作画面で、はじめてでも直感的に使えるはがき・住所録ソフト
    Start Menu 8 v5 PRO 3LStart Menu 8 v5 PRO 3L
    Windows 10、8.1、8 のスタートメニューを使い慣れたWindows 7風にカスタマイズ
    Parallels Desktop 15 for MacParallels Desktop 15 for Mac
    再起動無しで、MacでWindowsを使用する仮想化ソフト
    Air Live Drive ProAir Live Drive Pro
    DropboxやGoogleドライブをローカルドライブとして使用
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    スーパーマップル・デジタル20 広域日本システムスーパーマップル・デジタル20 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】
    ビデオの検索・ダウンロードに。ビデオや画面の録画・録音・動画音楽変換・カット編集も可能
    「ClipData Book」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.