WordToHTML

正しい文書構造を持ったWordファイルより、StrictなHTML4.01ファイルを出力するマクロ


ソフト詳細説明

正しい文書構造を持ったWordファイルより、StrictなHTML4.01ファイルを出力するマクロです。

Wordファイルを作成する際、見出しや段落を正しく用いて作成すると、それがHTMLの概念と共通したものだということに気がつきます。
Wordマクロにて見出しや段落を取得することが出来たので、HTMLファイルを出力するマクロを作成しました。

以下の機能があります。
・WordファイルよりHTMLファイルを作成する。
・WordファイルよりCSSファイルを作成する。

動作環境

WordToHTMLの対応動作環境
ソフト名:WordToHTML
動作OS:Windows XP
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: kara 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  文書  構造  HTML  Word  Strict 


「MS-Word用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 自動ルビ振り for Word Word文書内のすべての漢字に高速でルビを振る(ユーザー評価:0)
  2. 組版マクロ for Word Wordで本のページを作成する際に、組版設定をまとめてかつ正確に行えるマクロ(ユーザー評価:0)
  3. フォントを見える化 「ホントのフォント」【体験版】 他の人が書いたWord文書のフォント情報を見える化する! Word文書の診断ツールとして最適(ユーザー評価:0)
  4. ワード(Word)ファイルプロパティ表示と変更 MS-Wordのプロパティ(概要情報 、ファイルの日付とタイムのスタンプ、ファイル属性など)を表示と変更(ユーザー評価:0)
  5. 編集フォーム OCR文書の編集時などに、スペース削除や改行の削除・挿入などの編集作業時に使用(ユーザー評価:0)

「ワープロ用」カテゴリのソフトレビュー

  • AbiWord 2.8.6 - 日常的な文書作成に手軽に使える、Microsoft Word 2003風のシンプルなワープロソフト
  • にゃんずプロセッサ 1.24 - わかりやすい、構造的な文書を誰にでも作成できる。リッチテキストベースのシンプルなアウトラインプロセッサ
  • ClipData Book 1.3 - クリップボード履歴との融合で作業効率を高めたアウトラインプロセッサ
  • Foliaro 1.0.5 - Webページの内容やブックマークまで階層管理できる“アウトラインプロセッサ+ブラウザ”
  • iEdit 1.96 - ツリー構造とダイアグラムを自由に扱える、柔軟性の高い“アイデアプロセッシング”支援ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION