桐8/桐9拡張子関連付けの相互変更アプレット

桐8/桐9 関係ファイルの拡張子関連付け相互切り替え(レジストリ書き換え)ユーティリティ


ソフト詳細説明

今まで 桐8 を業務に使っていた人にとって、プラットホームとなる 桐 自身のバージョンアップはバージョン管理の上からも面倒な話です。

これまで桐8で利用していたものが、新バージョンでは利用できないところがあるかもしれない。
利用はできるけど手直しが必要なところもあるかもしれない。

では、「現行の桐8システムを継続的に利用・保守する必要があるが、新バージョンでの新システムも平行的に開発・テストしたい」という人はどうすれば良いか?

桐9をインストールする時に桐8を削除しないことを選択すれば、両者は併存可能であることはご承知だと思います。
両バージョンのシステム平行稼働に当たって、問題になるのは「拡張子の関連付け」だけだと言ってもいいでしょう。

では「拡張子の関連付け」だけを両バージョン間で相互に入れ替えできれば、ほぼ問題は消えるはずです。

既存の桐8システムを稼働・保守する時は「拡張子の関連付け」を桐8に。

桐9システムの開発や既存桐8システムの桐9上での動作確認・改造等を行なう時は「拡張子の関連付け」を桐9に。

このアプレットは、そんな環境変更(拡張子の関連付け)をワンタッチで行なえるユーティリティです。

動作環境

桐8/桐9拡張子関連付けの相互変更アプレットの対応動作環境
ソフト名:桐8/桐9拡張子関連付けの相互変更アプレット
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Ogo 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「桐用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 桐V9ヘルプ 管理工学研究所桐V9のHTML Help(ユーザー評価:0)
  2. 画像管理システム for 桐 画像ファイルにさまざまなコメントを付けデータベース化して管理することができる(ユーザー評価:0)
  3. zipj.cmd 郵政公社"住所の郵便番号のダウンロードサービス"のデータから郵便番号から住所を表引きする表を作成(ユーザー評価:0)
  4. error.cmd エラー発生した時に一括処理の実行を終了(開いている表は破棄される)してエラーメッセージを表示する(ユーザー評価:0)
  5. kanaconv.cmd 文字列中の半角カタカナを全角カタカナに変換する(ユーザー評価:0)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック