画像管理システム for 桐

画像ファイルにさまざまなコメントを付けデータベース化して管理することができる


ソフト詳細説明

・桐ver9-2006ベースの画像管理ソフト
・画像ファイルをデータベース化して、テキスト情報を登録できる。
・テキスト情報項目は、5項目設定可能。
・ファイル名を一括して変更することが可能。
・編集画面は、自由に設定可能。
・印刷レイアウトは自由に作成可能。

動作環境

画像管理システム for 桐の対応動作環境
ソフト名:画像管理システム for 桐
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 村本 俊和 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

データベース  コメント  付け 


「桐用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 桐8/桐9拡張子関連付けの相互変更アプレット 桐8/桐9 関係ファイルの拡張子関連付け相互切り替え(レジストリ書き換え)ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  2. 画像管理システム for 桐 画像ファイルにさまざまなコメントを付けデータベース化して管理することができる(ユーザー評価:0)
  3. zipj.cmd 郵政公社"住所の郵便番号のダウンロードサービス"のデータから郵便番号から住所を表引きする表を作成(ユーザー評価:0)
  4. error.cmd エラー発生した時に一括処理の実行を終了(開いている表は破棄される)してエラーメッセージを表示する(ユーザー評価:0)
  5. kanaconv.cmd 文字列中の半角カタカナを全角カタカナに変換する(ユーザー評価:0)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック