3D Slide Projector

3D立体画像のスライドショーソフト


ソフト詳細説明

パソコン上で、3D立体画像のスライドショーを行うことが出来るソフトです。
通常の2D画像スライドショーも可能です。
ステレオ写真の左右画像を指定することにより、赤青メガネを利用する「カラーアナグリフ、グレーアナグリフ方式」、液晶シャッターメガネを利用する「インターリーブ方式」、裸眼立体視用の「平行法表示、交差法表示」、2台のPCプロジェクタを利用する「デュアルスクリーン表示」、3D液晶パソコン用の「3D液晶画像」のスライドショーが可能です。
スライドショーの順序や、音入れは、すべてオーダーファイル(order.txt)の記述で制御します。音楽やナレーションに同期させたスライドショーも簡単に制作することが可能です。3D画像表示に必要な画像は、ステレオ撮影された左右同一サイズの画像ファイルで、Bitmap, JPEG, JPS, STJ 形式の画像を読み込むことができます。
詳しくは、ソフトに添付の「Readme_Japanese.txt」を参照して下さい。その中には、ステレオ画像の撮影方法から、スライドショーの作成方法が記述されています。
なお、立体写真のページ「STEREOeYe」でも、このソフトに関して情報を掲載しております。( http://www.stereoeye.jp/ )

動作環境

3D Slide Projectorの対応動作環境
ソフト名:3D Slide Projector
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: せきたに 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スライド  ショー  3D  立体 


「マルチメディア関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. MultiMedia Database Quick Gallery MicrosoftJetエンジンを使用したマルチメディアデータベース(ユーザー評価:0)
  2. 猿ちぃ04 デバイスからデバイスへと音を転送するサウンドルーティングユーティリティー(ユーザー評価:3.5)
  3. COWON MediaCenter - JetAudio 20種類以上の形式に対応したメディアプレーヤー(ユーザー評価:2)
  4. 21世紀のマルチメディアビューア 21世紀風の未来感覚溢れたヴィジュアル系統合ビューア(ユーザー評価:0)
  5. SviMarker SmartVision Pro for USBの録画ファイルのブックマークを編集(ユーザー評価:0)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック