FM Projector

Flash及びビデオ動画を統合


ソフト詳細説明

FMProjectorは、Flashが独自のフォーマットでビデオやオーディオを直接コントロールすることを可能にする「スタンドアローンプログラム」を作成するソフトだ。これにより、ムービーファイルをFlashに埋め込んだり、オリジナルの再生ウインドウでムービーを作成することが可能になる。WindowsMediaPlayerやNetscapeにプラグイン(FMPlayer)をあてがうことが必要だが、プラグイン自体はとても軽量でユーザーフレンドリーだ。たとえばビデオ教材に対し、再生と同時にプレゼン資料を提示したり字幕を挿入したりすることができる。また、映像に対してオーバーレイも可能なので、映像の前方にフライングロゴやバナー広告等のオブジェクト(もちろんリンク付き)を飛ばすこともできる。Ver1.5ではスマートクリップが追加された。

OS、配布ファイル以外に必要なソフト:
Macromedia Flash 4.0 or above, Microsoft MediaPlayer 6.4 or above

動作環境

FM Projectorの対応動作環境
ソフト名:FM Projector
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:サンプル版
作者: FLASHANTS INC. 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

動画  ビデオ 


「MacroMedia Flash」カテゴリーの人気ランキング

  1. 動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー6 パソコン操作 画像や外部画像データをその場で取り込み、音声入り動画ムービーを作成できるソフト(ユーザー評価:0)
  2. MotionSWF 連番画像やAVIから、SWF(Flash)形式の動画を作成(ユーザー評価:4)
  3. FLASH MANIA インターネットのFLASHコンテンツを保存、再生(ユーザー評価:4)
  4. HugFlash フラッシュファイルに素材として使用されている画像、音声、ビデオデータなどを抽出(ユーザー評価:4.5)
  5. fpy - Flash Player Shockwave Flash ムービー専用のプレイヤー 連続再生などができる(ユーザー評価:4.5)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック