Send-Play

関連付けなどで、すぐ手になじむ使いやすいプレイヤー (wav,mid,mp3,avi...)


ソフト詳細説明

ウィンドウズ標準のプレイヤーは、高機能ですがスキンなどが重かったり、起動に時間がかかったりと関連付けなどには向いていません。

ですが、このプレイヤーは、起動が早くて画面がシンプルなので使いやすく、すぐ手になじみます。

また、対応する拡張子も標準プレイヤーと同じぐらいあるので、十分に使えます。

起動するとドロップ(開く)されたファイルが、連続再生されますので関連付けに適しています。

プレイリストを読み込み・作成できますので、プレイリストでお気に入りの曲をまとめておき、関連付けしておくと開くだけでその曲が連続再生されます。

実は、僕も愛用していたりします(^^

動作環境

Send-Playの対応動作環境
ソフト名:Send-Play
動作OS:Windows Me/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: xi 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プレイヤー  すぐ  関連付け  wav  mp3  avi  mid 


「マルチメディア関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. MultiMedia Database Quick Gallery MicrosoftJetエンジンを使用したマルチメディアデータベース(ユーザー評価:0)
  2. 猿ちぃ04 デバイスからデバイスへと音を転送するサウンドルーティングユーティリティー(ユーザー評価:3.5)
  3. 21世紀のマルチメディアデータベース ヴィジュアル重視のスタイリッシュな統合マルチメディアデータベース(ユーザー評価:0)
  4. 簡易メディアスライドショー マウスだけですべての操作が行える静止画および動画コンテンツをスライドショーにして閲覧するためのツール(ユーザー評価:4.5)
  5. 聴分類 大量な音声・動画ファイル(WindowsMediaPlayer準拠)の手動フォルダ振り分け支援(ユーザー評価:0)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック