FavBinEdit

簡単操作のバイナリエディタ 4GBを超えるファイルの編集も可能で、多くの文字コードにも対応


レビュー

FavBinEdit SSクリックで拡大します メイン画面。幅広い文字コードに対応し、プルダウンメニューから瞬時に切り替えられる充実した機能と高い操作性を兼ね備えたバイナリエディタ。さまざま文字コードに対応する。
「FavBinEdit」は、プログラムや設定ファイルなどのバイナリファイルを編集するためのソフト。大きな特徴が「4GBを超えるファイルでも編集できる」こと。大容量ファイルも即座に開くことができ、快適に編集作業を行える。複数ファイルを一括で検索することが可能なgrep機能も備える。
メイン画面は、左側にアドレス、中央に16進データ、右側にはデコード文字列が表示される構成。画面上部には、編集や検索などのツールボタンが並ぶ。文字コードは、JIS/Shift JIS/EUCをはじめ、Unicodeの文字符号化方式(UTF-32/16/8/7)などに対応する。

>> 記事全文を読む

動作環境

FavBinEditの対応動作環境
ソフト名:FavBinEdit
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: わびさび 

ユーザーの評価(12人):4
コメント:16
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  バイナリ  コード 


「バイナリエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. FavBinEdit 簡単操作のバイナリエディタ 4GBを超えるファイルの編集も可能で、多くの文字コードにも対応(ユーザー評価:4)
  2. Dump4w 64bit 任意のファイル(推奨1TBまで)を16進で表示・編集できるバイナリファイルエディタ(ユーザー評価:0)
  3. Dump4w 任意のファイル(推奨1TBまで)を16進で表示・編集できるバイナリファイルエディタ(ユーザー評価:4)
  4. 驚異のシンボル付きバイナリエディッタ TSXBIN 64版 シンボル付きで表示できるバイナリエディッタ(ユーザー評価:0)
  5. ROM化支援バイナリエディタ モトローラS並びにインテルHEXフォーマットのファイルも直接編集可能(ユーザー評価:0)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • FavBinEdit 1.0.2 - 4GBを超えるファイルもすばやく開いて編集できるバイナリエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック