MotionSWF

連番画像やAVIから、SWF(Flash)形式の動画を作成


レビュー

MotionSWF SSクリックで拡大します 変換元ファイルと出力形式を指定するだけでFlashムービーができる静止画や動画を使って、簡単にFlashムービーを作れるソフト。アルファチャンネルを持つ画像に対して透過処理を行うこともできる。
「MotionSWF」は、連番付きの静止画や動画ファイルを、簡単な操作でSWF(Flash)形式のムービーファイルに変換できるソフト。素材とする静止画または動画ファイルの入ったフォルダを「MotionSWF」のウィンドウにドラッグ&ドロップし、変換を実行するだけでSWFファイルを生成することができる。変換対象とするフォルダは、一度に複数を指定することも可能。
SWFファイルに変換できるのは、JPEG/BMP/TGA形式の静止画ファイルと、AVI/MPEG形式の動画ファイル。ただし、静止画の場合は、拡張子の前が連番に...

>> 記事全文を読む

動作環境

MotionSWFの対応動作環境
ソフト名:MotionSWF
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 竹村 伸太郎 

ユーザーの評価(2人):4
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

動画  Flash  SWF  AVI 


「MacroMedia Flash」カテゴリーの人気ランキング

  1. 動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー6 パソコン操作 画像や外部画像データをその場で取り込み、音声入り動画ムービーを作成できるソフト(ユーザー評価:0)
  2. MotionSWF 連番画像やAVIから、SWF(Flash)形式の動画を作成(ユーザー評価:4)
  3. FLASH MANIA インターネットのFLASHコンテンツを保存、再生(ユーザー評価:4)
  4. HugFlash フラッシュファイルに素材として使用されている画像、音声、ビデオデータなどを抽出(ユーザー評価:4.5)
  5. fpy - Flash Player Shockwave Flash ムービー専用のプレイヤー 連続再生などができる(ユーザー評価:4.5)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック