J-OS for HandEra

HandEra330(英語版)において日本語の入力、表示を可能とする


ソフト詳細説明

J-OS for HandEraの主な特徴は以下のとおりです。
●Palm上のほぼ全てのアプリケーションで日本語の表示と入力が可能です。
●PC上で動作するPalmDesktopは日本語化しませんので、別の方法を用いて日本語化することが必要です。
●本体に添付するアプリケーションは対応するローカライザーをインストールすることによりメニュー表示、メッセージ表示等が日本語化されます。
●Localize Hackと同等の機能を持っていますので、ローカライザーをインストールすることで3rd Party製のソフトも日本語化が可能です。
●日本語入力は単語変換により行います。全ての操作をGraffitiエリアから行えますので、手元を見ないで入力が可能です。
●フォント、カナ漢字変換辞書は置き換えが可能です。7種類の日本語フォント及びサイズが異なる4種類のカナ漢字変換辞書が作者の皆様の御好意により同梱されています。
●英和、和英などの辞書は付属していません。
●半角カナの表示が可能です。
●日本語利用の有無、半角カナ利用の有無をアプリケーション毎に切りかえられます。
●HandEra方式のハイレゾリューション画面に対応。8種類のフォントが表示可能です。
●画面の回転に対応。画面を回転した状態でも正常に日本語の表示,入力が可能です。

PalmOS日本語版との主な違いは以下の通りです。J-OSとPalmOS日本語版はまったく異なるものです。違いには十分注意してください。

(欠点)
●PalmOS日本語版用に作られた全てのアプリケーションが正常に動作するわけではありません。特に日本語入力プログラム等は正常に動作しない可能性が高いです。
●画面の表示速度は多少遅いです。
●単語変換なので、単語毎の切れ目をユーザーが指定する必要があります。
●完全なインライン変換は実現されていません。
●日本語の入力と表示はできますが、アプリケーションのメニュー、メッセージ等は英語のままのものがあります。(一部は日本語化されています)

(長所)
●PalmOS英語版用に作られたアプリケーションとの互換性はわずかに上回っています。
●フォントを変えることができます。
●標準、ボールド、ラージ、ラージボールド4種類のフォントにそれぞれ異なる日本語フォントを利用することができます。
●カナ漢字変換辞書を変えることができます。

利用条件・試用期間中の制限など

60日間の試用が可能です。

動作環境

J-OS for HandEraの対応動作環境
ソフト名:J-OS for HandEra
動作OS:その他
機種:その他
種類:シェアウェア
作者: 山田 達司 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
J-OS for HandEra
価格: 2,860円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

英語版  HandEra 


「文書作成」カテゴリーの人気ランキング

  1. PenDoc Palm上でDOCファイルを編集できるエディタ(ユーザー評価:0)
  2. iuTAP シルク 大きなキーでローマ字どおりに文字入力できる(ユーザー評価:0)
  3. iuTAP for PalmOS スタイラス不用のローマ字入力ソフト(ユーザー評価:0)
  4. KDIC/KDIC DA www.muchy.com でも5つ星をいただいた Palm 用辞書ソフトウエアの決定版!(ユーザー評価:4.5)
  5. Easy Make-Doc Palm の Doc , MeDoc を サポートしたインデックス付きテキストエディタ(ユーザー評価:0)

「文書作成」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック