その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.01.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Browser Assistant

Browser Assistant

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Browser Assistant
マウス操作によってWebブラウザの機能を実行できるソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
Browser Assistant
  • 環境設定画面。操作の割り当ては簡単に設定できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • Operaなど、IE以外のブラウザもサポートする
  • 機能の有効/無効はタスクトレイメニューなどから設定できる

  • 通常、ツールバーやメニューから行う機能を、特殊なマウス操作で呼び出せるようにするWebブラウザ機能拡張ツール。Internet Explorerをはじめ、さまざまなWebブラウザに対応する。

    「Browser Assistant」は、Webブラウザにおけるマウス操作を拡張し、より使い勝手を高めてくれるソフト。Webブラウザではあまり使われないマウスの右ドラッグのほか、右ダブルクリックなどでさまざまな操作を行えるようにする。例えば、ブラウザ画面中でマウスボタンを右クリックし、そのままポインタを右方向へ移動して放す操作を行えば、ツールバーの「進む」ボタンを押したのと同じ効果が得られる、といった具合だ。

    割り当てられる操作は「戻る」「進む」「更新」「ホーム」など、ツールバーから選択できる機能を中心とした13種類。この中には「【Shift】+左クリック」といった操作なども含まれる。上下左右の4方向にそれぞれ違う操作を割り当てることができるため、ドラッグする方向の違いで、実行される操作を変えることも可能だ。

    また、右ドラッグだけでなく、右クリックをしたあとすぐに左クリックする右→左クリックや右ダブルクリック、ホイールクリックに対しても、13種類から選択して操作を割り当てられる。

    さらに、右ドラッグおよび3種類のクリックについて【Shift】/【Ctrl】を「同時押しキー」に設定し、別の操作を割り当てることが可能で、同時押しキー「なし」も含めれば、ひとつのアクションに対して3種類の操作を設定して、使い分けることができる。

    設定は、タスクトレイアイコンのダブルクリックなどで環境設定画面を呼び出して、簡単に行える。

    対応するブラウザは「Internet Explorer 5.5/6.0」をはじめ、「Mozilla」や「Opera」、さらに「MDIBrowser」やそのほかのIEコンポーネントブラウザ。現在のバージョンでは「Netscape」には対応していない。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ADSLやCATVなどのブロードバンド接続でネットワークの速度が向上してくると、ブラウザでWebページが表示される速度も上がる。すると、ブラウズがリズミカルにできるようになってくるわけだが、こうなってくると気になるのがブラウザの操作性だ。

    Webブラウジングをする場合、ほとんどの人はマウスなどのポインティングデバイスを使って操作するだろう。そのためブラウジングに必要な機能は、マウスから選択可能となっているのが最も効率がよい。もちろんそのことはブラウザを作っている側でも当然承知していることだろう。ブラウジングに必要となる主要な機能はすべて、ツールバー上のボタンやコンテキスト(右クリック)メニューなどから選べるようになっている。

    ただ、ツールバーにしろ右クリックメニューにしろ、操作性という面ではまだまだ満足とは言いがたい。例えばツールバーであれば、ウィンドウの一番上にあることが多く、そこまでマウスカーソルを移動しなければならないわけだし、ボタンサイズも小さいので、選ぶには気を使う。コンテキストメニューも、機能を選ぶには2アクションが必要となって煩雑だし、なによりコンテキストメニューですべての機能が選べるわけではないというところが気になる点だ。

    これに対して、「Browser Assistant」の操作性はなかなかよい。なにしろマウスの右ドラッグの方向を変えるだけで、さまざまな機能を自由に選択できる。右ドラッグはブラウザのウィンドウ内のどこから開始してもよいので、ツールバーのようにいちいちマウスカーソルを特定の場所へ移動する必要もないのだ。ドラッグ方向を右にすれば「進む」、左にすれば「戻る」などとという動作も感覚的に非常にわかりやすい。

    右ドラッグという普段は使わない操作で機能を呼び出すため、普通にブラウザを使っている限りは「Browser Assistant」の存在を意識することはまったくないが、あるとないとではブラウジングの効率がかなり違う。小粒ではあるが、非常に切れのよいソフトといえる。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「Browser Assistant」を作ろうと思った動機は「Opera」に出合ったことでした。「Opera」を試用してみてマウスジャスチャ機能がとても使いやすく、他のブラウザでも同じようなことができないだろうかと思い、作ってみました。ただ「Browser Assistant」では、操作は上下左右のみとシンプルにしています。

    開発中に苦労した点
    対応ブラウザを増やすことでした。「Internet Explorer」をはじめ、ブラウザがたくさん公開されていたので、テストが大変でした。

    ユーザにお勧めする使い方
    タブ型ブラウザのタブ移動を←→に、ホイールクリックを【Shift】+クリックに割り当てておくと、ホイールクリックでウィンドウをどんどん開き、マウス操作だけでタブを切り替えられるようになり、便利になると思います。

    最後に
    試用期限等はありませんので、多くの方に試用していただければと思います。対応ブラウザは、要望があれば順次増やしたいと思います。

    (柏木 泰幸)
    最近のレビュー記事
    EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版
    間違えて消してしまったファイル、フォーマットしてしまったデータを簡単に復元
    Advanced SystemCare 13 PROAdvanced SystemCare 13 PRO
    パソコンの遅い、重いを1クリックで解消。プライバシー対策も可能で全世界2.5億人が愛用するパソコン高速化ソフト
    Acronis True Image 2020Acronis True Image 2020
    ローカルとクラウドで二重バックアップする高機能バックアップソフト
    はがき作家 13 Professionalはがき作家 13 Professional
    年賀状の作成に最適な簡単・楽しいはがき作成・住所録ソフト
    筆楽名人2020筆楽名人2020
    シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
    AnyTrans 8AnyTrans 8
    iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Browser Assistant Ver.1.02
  • 作 者 : 柏木 泰幸 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://bearfactory.hotspace.jp/
  • 補 足 : 試用期間中は、ランダムにメッセージボックスを表示し、登録を促す


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Browser Assistant 1.10 右ボタンを押しながらのマウス操作でブラウザをコントロールする (14K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.