その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2003.11.29 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > WinCDR

WinCDR

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
WinCDR
DVDオーサリングをはじめとしたマルチメディア関連機能が強化されたCD/DVDライティングソフト
Windows XP/2000/Me/98  製品:試用不可
WinCDR
  • ツリービューとウェルの分割構成。「WinCDR」に慣れた人にとってはおなじみのインタフェース

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • WinCDR 8.0ナビゲータ。オンマウスで、このボタンから何ができるのかがわかる
  • 本格的なDVDオーサリング機能を搭載する

  • CD-R/RWドライブや書き込み型DVDドライブを用いて、さまざまなフォーマットのCD/DVDを作成できるライティングソフト。通常版に対して「Premium」版では、DVDオーサリングなどのマルチメディア機能が強化されている。

    多彩な機能を持つ「WinCDR 8.0 Premium」では、起動すべきアプリケーションがいくつかに分かれている。このためランチャとして用意されているのが「WinCDR 8.0ナビゲータ」だ。「CD/DVDのコピー」「CD/DVD作成」など計9個のボタンが並び、クリックで対応するアプリケーションを起動できる。これらのボタンにマウスポインタを乗せるだけで、簡単なアニメーションを含む機能説明が表示されるようになっており、わかりやすい。

    ソフトの中心となるCD/DVDライティング機能は、画面の上半分にディスク内のフォルダーツリーとファイルビューが、また下半分には「ウェル」と呼ばれる書き込み用ワークエリアが配置されたおなじみのインタフェース。利用する機能は、画面左側に表示されるランチャタブから選択するが、Ver.8.0では新たに「お気に入り」タブが追加され、ユーザがよく利用する機能などを配置しておけるようになった。CD/DVDライティング機能では、データ/音楽CD/DVDの作成やコピーだけに機能を絞って操作を簡略化した「WinCDR Lite」も利用できる。

    ハードディスクのバックアップ機能では、あらかじめ指定されたアプリケーションのファイルだけをハードディスク中から自動検索してバックアップする「かんたんバックアップ」機能が用意されている。ファイルの更新履歴も管理されるため、一度バックアップを実行すると、次回からは細かな設定を行うことなく、再度バックアップを行える(「かんたんバックアップ」のほかに、「WinCDR 8.0 Premium」では「Acronis TrueImage 6.0」によるバックアップ/復元も行える)。

    通常版にない「Premium」版だけの特徴的な機能として、DVDオーサリングが挙げられる。メニューの作成は、あらかじめ用意されたテンプレートから選択するようになっているが、背景画像やサウンドなどは、ユーザが自由に選択できる。既存の動画ファイルにチャプターポイントを付加するといった作業も可能。より詳細な編集を行いたい場合は「MPEG Movie Editor」を利用すればよい。「MPEG Movie Editor」は、MPEGのカット編集を行うためのソフトで、GOP単位でのMPEGファイルの切り取りが可能だ。

    そのほか、DVDプレイヤーで再生できる音楽DVD「Jukebox DVD」の作成、パケットライトソフト「PacketMan for Windows 2000/XP」の添付によるDVD-RW/+RWへのパケットライトなどもサポート。作成したDVDをパソコンで再生するサイバーリンク社のDVDソフトウェアプレイヤー「PowerDVD 5」も付属する。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    書き込み型DVDドライブが一般向けに出回りはじめたばかりのころ、多くのCDライティングソフトはまだCD-R/RWにしか対応せず、DVDへの書き込みに対応したものは少なかった。当時、パソコンで使われていたデータはCDの容量(700MB)程度でも十分に対応できるものであり、DVDが持つ最大4.7GBもの容量は、あまりに大きすぎたというのもひとつの原因だろう。

    一方、書き込み型DVDのもう一つの用途、すなわちDVDプレイヤーで再生可能な「DVD-Video」を作成するには「DVDオーサリング」が不可欠であった。このため書き込み型DVDにいち早く対応したのは、当たり前のことであるが、これらDVDオーサリングソフトであった。

    当時のDVDオーサリングソフトには、動画ディスクだけではなく、単にデータだけを収めた「データDVD」作成機能があるのが普通であった。DVD-Videoは、ファイル名やデータ構造などに多少の制約はあるものの、そのベースとなっているのは単に「動画ファイルを収めたデータDVD」だ。つまり、DVD-Videoを作成できるのであれば、データDVDは原理的に作成できて当たり前なのだ。結果として、DVDオーサリングソフトさえあれば、データDVDも作成できることになり、筆者などは必要に応じてオーサリングソフトでデータDVDを作っていたものだ。正直な話「CD/DVDライティングソフトが早い内にデータDVDの作成に対応しなければ、ライティングソフトの市場そのものがなくなるのではないか」と心配したものだ。

    しかし、どうやらその心配は杞憂に終わったようだ。今回の「WinCDR 8.0 Premium」は、まさにCD時代のライティングソフトの正常進化形といってもいいと思う。よく練られた使いやすいユーザインタフェースを使って、CDと同じ感覚でデータ用DVDを作れるようになったのだ。おまけに「Premium」版では、逆にDVDオーサリング機能までも取り込もうとしている。もちろん、本格的なオーサリングソフトに比べれば、動画編集などでは及ばない点もある。しかし、手軽にDVD-Videoを作成するのであれば、これくらいの機能で十分だ。DVDオーサリングソフトに市場を奪われるどころか、下手をするとDVDオーサリングソフトの市場をも奪いかねない勢いである。

    もちろんデータDVDを作成するという点に関しては、もはやDVDオーサリングソフトの出る幕はない。こうしてみると、やはり「餅は餅屋」なのだなぁ、と痛感させられた。

    (天野 司)

    最近のレビュー記事
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    筆ぐるめ 27筆ぐるめ 27
    わかりやすい操作画面で、はじめてでも直感的に使えるはがき・住所録ソフト
    Start Menu 8 v5 PRO 3LStart Menu 8 v5 PRO 3L
    Windows 10、8.1、8 のスタートメニューを使い慣れたWindows 7風にカスタマイズ
    Parallels Desktop 15 for MacParallels Desktop 15 for Mac
    再起動無しで、MacでWindowsを使用する仮想化ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● WinCDR Ver.8.0 Premium
  • 作 者 : (株)インテリジェント ウェイブ さん
  • 対応OS : Windows XP/2000/Me/98
  • 種 別 : 製品:試用不可。オーサリング機能等が割愛された廉価版「WinCDR 8.0」もある。動作にはDirectX 8以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.