HandStamp 2.1.1 日本語化パッチ

HandStamp 2.1.1を日本語メール(ISO-2022-JP)対応させるもの


ソフト詳細説明

本パッチ・ツールは米国SMARTCODE SOFTWARE社 (http://www.smartcodesoft.com/)のPalmPilot (http://www.usr.com/palm/)用メーラである HandStamp 2.1.1を日本語メール(ISO-2022-JP)対応させるものです。

HandStamp 2.0.2 と 2.1.1 の間でもっとも大きく変更されたのは、メールの扱いです。2.0.2版ではヘッダこそquoted-printableになっていましたが、その扱いは不完全で、単純に一部ヘッダだけを書き換えれば、ISO-2022-JP文字コードセットでのメールの交換が可能でした。ところが2.1.1版になって、メールをすべてquoted-printableとしてエンコーディング、デーコーディングを行なうようになったため、多くのメーラとのメール交換に支障を来すようになってしまいました。

このことは、先に発売されていたPalmPilot Pro用のHandStamp Proですでに問題になっていました。そのため、HandStamp Proで、quoted-printableへのエンコード、quoted-printableからのデコードの双方を抑止し、ISO-2022-JP文字セットでのメールの交換を目的とするパッチ
(http://www2s.biglobe.ne.jp/~araki/archive/pilot/HSPPatch.lzh)を作成しました。

今回、その際のノウハウを利用し、HandStamp 2.1.1への同様のパッチを行なうツールを作成しました。

本パッチは、オリジナルのHandStamp 2.1.1から、日本語対応版の HandStamp 2.1.1を作成するものです。本パッチは、hiro <h-araki@mte.biglobe.ne.jp>が独自に HandStamp 2.1.1を解析し作成したものです。本パッチを適用した結果生じたいかなるトラブルに関してもパッチの製作者は責任を負いかねます。また、本パッチに関する問い合わせを
SMARTCODE SOFTWARE社に行なわない様お願いします。また、本ツールは日本語のメールを交換するのに最低限必要と思われる部分にのみパッチをあてるものです。メッセージやメニューはオリジナルのままの英語です。

それでは、日本語化された HandStamp 2.1.1でのコミュニケーションをお楽しみください。

動作環境

HandStamp 2.1.1 日本語化パッチの対応動作環境
ソフト名:HandStamp 2.1.1 日本語化パッチ
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: hiro 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ISO-2022-JP  メール  HandStamp 


「文書作成」カテゴリーの人気ランキング

  1. PenDoc Palm上でDOCファイルを編集できるエディタ(ユーザー評価:0)
  2. iuTAP シルク 大きなキーでローマ字どおりに文字入力できる(ユーザー評価:0)
  3. iuTAP for PalmOS スタイラス不用のローマ字入力ソフト(ユーザー評価:0)
  4. KDIC/KDIC DA www.muchy.com でも5つ星をいただいた Palm 用辞書ソフトウエアの決定版!(ユーザー評価:4.5)
  5. Easy Make-Doc Palm の Doc , MeDoc を サポートしたインデックス付きテキストエディタ(ユーザー評価:0)

「文書作成」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック