Mouse Navigator

ダイアログ/アラートの特定のアイテムにマウスポインタを自動的に移動させる


ソフト詳細説明

 Mouse Navigatorは、アラート/ダイアログが表示されたときに、マウスポインタを特定のアイテムに自動的に移動させることができるコントロールパネルです。

 Mouse Navigatorでは、マウスポインタが移動するアイテムを、ダイアログごとにカスタマイズすることができます。例えば、「OK」ボタンがデフォルトアイテムであっても「キャンセル」ボタンに移動するように指定することができます。

 更に、ボタンだけでなく、ラジオボタン、チェックボックス、ポップアップメニュー、リストなど、ダイアログ上でクリックに反応する、あらゆるアイテムを指定することができます。例えば、ファイルを開くダイアログで、ファイルリストを指定すると、このリストの中央にマウスポインタが移動するので、すばやくファイルを選択することができます。

 カスタマイズは、ダイアログそのものを利用するので、至って簡単に行うことができます。

利用条件・試用期間中の制限など

 Mouse Navigatorは、シェアウェアです。30日間は試用期間として無料でご利用になれますが、それ以後も継続してご利用になる場合は、ユーザー登録をお願いします。試用期間の残りが5日未満になりますと、Macintoshの起動時に残り日数をお知らせします。この期間中にご検討ください。

 登録ユーザーの方には、無償バージョンアップサービスを行う予定です。なお、勝手ながら、登録受付は電子メールアドレスをお持ちの方のみに限定させていただきますので、ご了承ください。

動作環境

Mouse Navigatorの対応動作環境
ソフト名:Mouse Navigator
動作OS:MacOS
機種:Mac PPC
種類:シェアウェア :1,050円
作者: 西 聡 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「マウス用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Wiggle マウスジェスチャによるコマンドショートカット入力機能とジェスチャによるプラグインの実行環境を提供(ユーザー評価:0)
  2. Mouse Navigator ダイアログ/アラートの特定のアイテムにマウスポインタを自動的に移動させる(ユーザー評価:0)
  3. 速打くん for Mac 自動マウスクリックソフト速打くんのOS X版(ユーザー評価:4.5)
  4. WarpCursor for X マウスカーソルが画面の端にまで移動したら、反対側へワープさせる MacOS X 専用(ユーザー評価:3.5)
  5. ScrubDelete X マウスを振ってファイルをゴミ箱へ(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • AutoMacKey 0.7 - 特別な知識がなくても自動化を実現できるキーマクロソフト
  • Wiggle 1.0.1 - マウスを“ゆり動かす”ことで、メニューコマンドを実行できるユーティリティ
  • CoolFunction for X 1.2.0 - ファンクションキーからアプリケーションや書類をすばやく開けるキーボードユーティリティ
  • Keyboard Maestro 1.0.2J - アプリケーションの切り替えなど、ホットキーでさまざまな操作を行える多機能キーボードユーティリティ
  • Mouse Navigator 2.0 - マウスポインタを任意のボタン上に瞬間移動してくれるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック