colorXhex

HTMLにおける色指定の16進数値と実際の表示色を相互に変換するHyperCardスタック


ソフト詳細説明

このソフトは、HTMLにおける16進数による表示色の指定を簡便にするためのHyperCardスタックです。
このソフトの名称"colorXhex"は「カラー・クロス・ヘ(ッ)クス」と読みます。略して「カラクロ」と呼んで下さい(^^;)。

「カラクロ」は以下のような特徴を持っています。
・16進数値を入力してその値が指示する色を目で確認することができます。
・OSのColorPickerを利用して色を選択し、その色をHTMLで指定するための16進数値に変換することができます。これによって得た値をクリップボードにコピーすることもできます。

色を選んでそれを指定する数値を得るソフトはいくつかありますが、数値から色を参照することのできるソフトは(WWWページ作成ツールなどの一機能は別として)見たことがなかったので、作ってみました。テキストエディタでwebページ制作をされるみなさんのお役に立てば幸いです。

動作環境

colorXhexの対応動作環境
ソフト名:colorXhex
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: Module R 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  スタック  16進数  HyperCard  HTML 


「色設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. ColorMaster 文字やバックグラウンドに指定する色を、簡単な操作でチェックする Mojave、64Bit対応版(ユーザー評価:0)
  2. dsPIC24G カラーキューブを用いたダブルスクリーンカラーピッカー(ユーザー評価:0)
  3. colorPicker Macintosh用 カラーパレットによる10,16進数のRGB値、HTML用カラーデータ取得ソフト(ユーザー評価:0)
  4. Color to Hex 68K版 多機能なHTML作成用カラーピッカー(68K版)(ユーザー評価:0)
  5. Color to Hex PPC版 多機能なHTML作成用カラーピッカー(ユーザー評価:0)

「HTML作成」カテゴリのソフトレビュー

  • TableDraw 2.0 - テーブルを利用し、簡単な操作で複雑なレイアウトを実現できるテーブル専用HTMLエディタ
  • mifi Carbon 1.2 - 画像に自然な動きを加え、SWFとして出力できるアニメーション作成ソフト
  • Ju's iEdit 2.7.1 - ドラッグ&ドロップでリンクなどの挿入が可能な、タグ挿入型HTMLエディタ
  • HomeMaker Pro 4.01 - 簡単操作で使えるシンプルなホームページ作成ツール

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック