Hekapad

Windows付属の「メモ帳」+αの機能を備え、軽快に動作するテキストエディタ


ソフト詳細説明

シンプルで軽快に動作するテキストエディタ。Windowsに標準で付属する「メモ帳」が備えていない、+αの機能を備えています。機能は文書作成に必要なものに絞り込まれており、操作に悩むことなく利用できるのが特徴です。

「Hekapad」が強制終了しても文書を復元できる自動バックアップコピー作成機能や、作成中の文書にほかの文書を挿入できるインポート機能なども搭載します。

透明度を指定することも可能です。100%から30%まで、10%刻みで8段階の透明度を指定できます。「常にフォーカスで」のチェックをONにして最前面表示を指定し、透明度を調整すれば、最前面表示で文書を作成しながら、背後のウィンドウの内容を確認することも可能です。

シンボルや通貨を入力することができます。用意されたシンボルは、著作権、商標、ブレース、リスト、チルダ、登録済みマークの6種類、通貨は、ユーロ、ドル、円、ポンド、ルーブルの5種類で、選択すると、シンボルマークや通貨記号が挿入されます。

日時を挿入する機能もあります。日付、日、月、年、時間、時、分、秒から選択し、カーソル位置に挿入できます。

文字数と行数は自動的にカウントされ、ステータスバーに情報が表示されます。

編集機能では、切り取り、コピー、貼り付け、すべて選択、フォントサイズの拡大、フォントサイズの縮小、検索と置換が用意され、ドラッグ&ドロップによる文字列の貼り付けにも対応します。

そのほか、編集画面の背景色やフォント、フォントカラーを指定したり、対応する拡張子を指定したりすることも可能。対応するテキストファイル形式の拡張子は、txt、info、ini、inf、log、html、css、php、asp、js、xml、c、cpp、vb、resxの15種類です。

動作環境

Hekapadの対応動作環境
ソフト名:Hekapad
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Hekasoft 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  エディタ  メモ帳 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Mery 簡単・便利!シンプルなテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  2. NoEditor タブ式エディタの画面切り替えの便利さと、SDI式エディタの使い勝手の良さを持ち合わせたテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  3. HieraPad 日本語の文章作成をターゲットとする、軽快・シンプルなアウトラインプロセッサ(ユーザー評価:0)
  4. TEditorMX プログラム作成に使えるテキストエディタ(ユーザー評価:0)
  5. AsstEd キー入力の支援に重点を置いたタブエディター(ユーザー評価:0)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AsstEd 1.59 - 「単文字アシスト」「探索アシスト」の二つの機能が文字列入力を支援してくれる、タブ切り替え型のテキストエディタ
  • HieraPad 1.00.01 - 外部アプリとの連携やノードのテキスト保存などの機能で実用性を高めた、軽快なアウトラインプロセッサ
  • Maktabee 2.1.5 build258 - プログラム言語の編集に便利な機能を数多く搭載。マルチプロジェクト管理対応のテキストエディタ
  • 詫太郎2 1.19 - テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
  • Epsaly 2.00 - 柔軟な操作性と豊富な機能で編集作業を効率化できる高機能テキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック