TEditorMX

プログラム作成に使えるテキストエディタ


ソフト詳細説明

主にC言語やアセンブリ言語でプログラム開発をより効率的に行うことを目的として開発したテキストエディタです。
テキストエディタですのでWindows付属の「メモ帳」のような使い方もできます。


主な機能

■コンパイラやアセンブラの起動
コマンドプロンプトで使用できるコンパイラやアセンブラを起動することができます。
■色替表示
コメントやキーワードなどを見やすく色を替えて表示することができます。
■プロジェクト内検索・置換
プロジェクトとして登録したファイルを一括して検索・置換することができます。
■正規表現検索・置換
正規表現を用いて複数行に渡る検索・置換を行うことができます。
■キーボードマクロ
同じキー操作を繰り返し行う編集をするときには、その操作を記録し、再生することで素早く編集することができます。
■扱える文字コード
扱える文字コードはシフトJISコードのみですが、ファイル入出力時に文字コードを変換することでEUC,UTF8,UTF16ファイルを扱うことができます。
■背景画像表示
お好みの画像を背景画像として表示するとこができます。

利用条件・試用期間中の制限など

ライセンスキーをご登録頂くまでは、起動時または特定の操作をしたときに「ライセンスキー登録」ダイアログが表示されることがあります。

動作環境

TEditorMXの対応動作環境
ソフト名:TEditorMX
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:2,970円
作者: 室井 幸治 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
TEditorMX
価格: 2,970円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  エディタ 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Mery 簡単・便利!シンプルなテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  2. O's Editor2 日本語の文章を快適に執筆するためのテキストエディタ(ユーザー評価:4)
  3. NoEditor タブ式エディタの画面切り替えの便利さと、SDI式エディタの使い勝手の良さを持ち合わせたテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  4. UnEditor タブ分割、画面のフローティング機能のある、NoEditorのタブエディタ版(ユーザー評価:3.5)
  5. TEditorMX プログラム作成に使えるテキストエディタ(ユーザー評価:0)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AsstEd 1.59 - 「単文字アシスト」「探索アシスト」の二つの機能が文字列入力を支援してくれる、タブ切り替え型のテキストエディタ
  • HieraPad 1.00.01 - 外部アプリとの連携やノードのテキスト保存などの機能で実用性を高めた、軽快なアウトラインプロセッサ
  • Maktabee 2.1.5 build258 - プログラム言語の編集に便利な機能を数多く搭載。マルチプロジェクト管理対応のテキストエディタ
  • 詫太郎2 1.19 - テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
  • Epsaly 2.00 - 柔軟な操作性と豊富な機能で編集作業を効率化できる高機能テキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック