その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2015.03.17 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Epsaly
Epsaly

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Epsaly
柔軟な操作性と豊富な機能で編集作業を効率化できる高機能テキストエディタ
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト(寄付歓迎)
Epsaly
メイン画面。簡単な文字入力からプログラミングや高度なテキスト整形まで、幅広く対応する
Epsaly
テキストから自動抽出された見出しやタグに対してジャンプしたり、マーキングしたりも可能
Epsaly
略語変換や単語補完といった機能はスクリプト言語で記述されている
充実した機能と柔軟な操作性、高いカスタマイズ性が特徴のテキストエディタ。プロジェクト管理機能を備え、アウトラインプロセッサとしても利用できる。

「Epsaly(イプサリー)」は、シンプルな文字入力・編集から高度な検索・整形、スクリプト処理までに対応する、高機能な汎用テキストエディタ。タブ切り替え式で複数のファイルを同時に開いて編集できるほか、本体を多重起動させることも可能。テキスト表示領域の表示形式は、編集対象(HTML/CSS/C++など)に応じてタブ画面ごとに切り替えることができる。開いているファイルの状態はプロジェクトとして保存でき、いったん作業を終了しても、次に同じ状態から編集を継続できる。Undo/Redoは、メモリ容量の許容する範囲で無制限に行える。同じ作者・渡辺正彦さんによる「Apsaly」の姉妹ソフトにあたり、内部はUnicode化されている。

選択した文字列に対して変換・整形などを行えるが、文字列の選択方法そのものが柔軟。基本的な文字列選択や行選択に加え、矩形領域選択、カーソル位置に応じて変化するダブルクリック時の範囲選択、正規表現を使ったパターン認識による選択なども可能。特定パターンの認識ではマッチングの条件を三つまで登録でき、カーソル周辺(前後や前のみ、後ろのみなどを指定できる)の文字列からパターンに一致するものを認識して、範囲選択やクリップボードへのコピー、削除などを行える。

入力・編集作業では、

  • 改行時の自動インデント
  • 箇条書き時に便利な行頭の記号(●や・など)や連番の自動入力
  • 入力した略語の正規の表現への変換
  • 文字の一部入力時の、候補単語の表示(補完)
  • 選択しているすべての行に対する文字列の一括入力
  • クリップボードからの一括貼り付け
  • コマンドの反復実行
といった機能で省力化を図ることが可能。(短文登録に相当する)慣用語句機能も備え、タイムスタンプやカッコ、記号、制御コード、HTMLのタグ、特殊文字、顔文字、罫線などはあらかじめ登録されている。

テキスト表示領域の任意の行を一時的に隠す(折りたたむ)ことも可能。アウトライン機能で一般的な、見出し単位での折りたたみとは異なり、範囲はユーザが自由に指定できる。折りたたまれている範囲は先頭の1行のみが表示され、さらに行頭と行末には折りたたみ個所であることを示すマークが表示される。さらに、マニュアル操作による折りたたみとは別に、テキストの変更個所や文書の構造を自動検出し、まとめて折りたたむ機能も搭載する。

前後の文章を確認しながらの編集に便利なタグジャンプでは、約1,000ヵ所程度をマーキングすることが可能。さらに、見出し行や指定行へのジャンプ、正規表現でマッチした文字列へのジャンプ、対応するカッコやHTMLタグなどへのジャンプにも対応。カーソル位置を3ヵ所まで自動で記憶して簡単に呼び出せる「視点」機能もある。

検索機能も強力だ。正規表現を利用できるほか、複数ファイルからの一括検索(Grep)や、選択中の単語と一致する個所へのジャンプ、見出し文字やタグ、関数名などを含む行の一覧表示なども可能。検索結果や見出しには任意で色をつけることができ、この色もジャンプ先として利用できる。

クリップボードや外部アプリケーションとの連携にも配慮されている。切り取り・コピーした文字列をクリップボードの末尾に追加したり、クリップボードの更新を監視して自動で貼り付けたり、クリップボードの内容を書き出して、直接編集したりすることも可能。エクスプローラ上でファイルを選択→コピーしてからテキスト表示領域に貼り付けると、ファイル一覧のパスとして貼り付けられる。外部アプリケーションでもテキストの書き出しや書き戻しが可能だ。

そのほかにも、

  • CSVやタブ区切り形式テキストの桁位置を揃えて編集する機能
  • 任意の文字列を暗号化する機能
  • 音声読み上げ・入力機能
  • スクリプトを利用した辞書検索や郵便番号検索機能
  • キーマクロ機能
  • 原稿用紙やレポート用紙などの書式に合わせたレイアウト印刷機能
  • テキストの比較機能
などを搭載。充実した機能を誇る。



go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
付箋のネットワーク送信やスケジュール設定による外部プログラムの起動などにも対応した高機能付箋紙ソフト「PNotes.NET」
付箋のネットワーク送信やスケジュール設定による外部プログラムの起動などにも対応した高機能付箋紙ソフト
「PNotes.NET」
メッセージやファイルの送受信にも対応。数項目の設定だけで手軽に使える“行き先掲示板ソフト”「今どこボード」
メッセージやファイルの送受信にも対応。数項目の設定だけで手軽に使える“行き先掲示板ソフト”
「今どこボード」
ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア「Alkett MultiView」
ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
「Alkett MultiView」
マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト「ShareMouse 4 Pro」
マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト
「ShareMouse 4 Pro」
聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー「らじるれ郎」
聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー
「らじるれ郎」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト(1,000円)
Epsaly 2.60 本格的な高多機能の汎用テキストエディタ(Apsalyの進化版) (3,548K)




最近のレビュー記事
書庫一括操作ユーティリティ書庫一括操作ユーティリティnew!!書庫一括操作ユーティリティ
圧縮形式別での圧縮効率をテストできる。複数書庫の一括圧縮・解凍に最適なアーカイブユーティリティ
気づく!血圧マスター2気づく!血圧マスター2気づく!血圧マスター2
グラフ機能の強化や記録可能項目の追加でさらに使いやすくなった、血圧・脈拍記録ソフトの新バージョン
PhotoStagePhotoStagePhotoStage
手持ちの画像・動画・音声に多彩なエフェクトや切替効果を適用して、ハイクォリティなスライドショーを簡単に作成できる
スーパーマップル・デジタル19 DLスーパーマップル・デジタル19 DLスーパーマップル・デジタル19 DL
KMLデータファイルの入出力が可能になってより汎用性が高まった、インストール型の高品質地図ソフト
猫タイピング猫タイピング猫タイピング
豊富なメニューで楽しく続けられる。初心者から上級者まで幅広く対応するタイピング練習ソフト
サバイバル術総復習 Fielder新刊配信フェア
サバイバル術総復習 Fielder新刊配信フェア
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2018年6月】

AllFilesAllFiles
iOSデバイス、パソコン、クラウドストレージのファイル/フォルダをまとめて“シームレス”に管理できるソフト
ConcatPDFConcatPDF
セキュリティ設定や表示設定も可能。簡単操作で使えるPDFファイルの結合・分割・抽出ソフト
ネットラジオ録音ネットラジオ録音
シンプルなインタフェースで誰でも簡単に使えるインターネットラジオ再生・録音ソフト
ぱたぱたカレンダーぱたぱたカレンダー
週間・月間予定も登録できる、カスタマイズ自由度の高い時計付き“パタパタ”カレンダーソフト
マカフィー リブセーフマカフィー リブセーフ
インタフェースを一新してさらに使いやすく。家族なら台数無制限でインストールできる、マルチプラットフォーム対応のセキュリティ対策ソフト
名作合冊版セット割!「愛蔵版を存分に愛でる」特集
名作合冊版セット割!「愛蔵版を存分に愛でる」特集


「Epsaly」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧



おすすめコンテンツ

ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.