文庫番v3 for Windows

書きやすく、見つけやすいからちょっとしたメモから重要な文書まで、スマートに管理


ソフト詳細説明

文章データベースアプリケーション

文庫番は、複数の文章をひとつの文庫番ファイルに保管して、分類・検索・編集することができるアプリケーションです。新規文章は文庫番ファイル内に作成されますので、いちいちファイル名をつける必要がありません。あとで整理したくなったときにはじめて文章名を正しくしたり、分類をつけたりラベルで色分けしていく、そんな感じの簡単に操作できる「メモの束」のようなソフトです。パソコンのデスクトップにあふれていく文章、これらをどのように整理したらよいのでしょうか? ... 文庫番をお使いください!

本文やタイトルなどを対象にした検索機能や、データの並べ替え機能のほか、次のような機能があります。

分類機能を使って文章整理を簡単に「JIROカテゴリー」
文章には3つの分類を設定できます。分類をクリックするとワンタッチで文章一覧が絞り込まれます。

文章登録を簡単にする「スマートインポート」
フォルダ内の複数テキストファイルを一括取り込み。指定されたフォルダ階層をもとに分類を自動作成します。

単一の文庫番ファイルに多数の文章を保管「ワンファイルバックアップ」
複数の文章が1個のファイルに収まるため、簡単にコピーしたり、バックアップをとることができます。

取り込んだテキストファイルをそのまま取り出せる「JIROテキストハンドリング」
文庫番は、テキストファイルを取り込む際に、テキストエンコーディングと拡張子を記憶します。ファイルを取り出すときには、元のエンコーディングと拡張子を適用したり、別のエンコーディングを適用することができます。HTMLやPHPなどのソースファイルの管理に力を発揮します。

文章暗号化とパスワード設定
文章単位で内容を暗号化して保存することができます。文庫番ファイルへのパスワード設定機能と併せて、二段構えのセキュリティを提供しています。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期間は30日間です。

動作環境

文庫番v3 for Windowsの対応動作環境
ソフト名:文庫番v3 for Windows
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:x64
種類:シェアウェア:5,184円
作者: (株)治郎吉商店 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文書  重要  スマート  メモ 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Mery 簡単・便利!シンプルなテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  2. O's Editor2 日本語の文章を快適に執筆するためのテキストエディタ(ユーザー評価:4)
  3. NoEditor タブ式エディタの画面切り替えの便利さと、SDI式エディタの使い勝手の良さを持ち合わせたテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  4. AsstEd キー入力の支援に重点を置いたタブエディター(ユーザー評価:0)
  5. 詫太郎2 テンプレートを用いた文書作成に特化したテキストエディタ(ユーザー評価:0)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AsstEd 1.59 - 「単文字アシスト」「探索アシスト」の二つの機能が文字列入力を支援してくれる、タブ切り替え型のテキストエディタ
  • HieraPad 1.00.01 - 外部アプリとの連携やノードのテキスト保存などの機能で実用性を高めた、軽快なアウトラインプロセッサ
  • Maktabee 2.1.5 build258 - プログラム言語の編集に便利な機能を数多く搭載。マルチプロジェクト管理対応のテキストエディタ
  • 詫太郎2 1.19 - テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
  • Epsaly 2.00 - 柔軟な操作性と豊富な機能で編集作業を効率化できる高機能テキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック