SuperTreeEditor

フォルダ構成およびアプリケーションメニュー取得機能つき樹形図エディタ


ソフト詳細説明

このアプリケーションは、樹形図、インデント、MarkdownやPukiwiki形式の入れ子になったリストなど、さまざまな書式を持つ階層構造を持つテキストを編集するためのテキストエディタです。

トップ
 1
  1−1
   1−1−1
  1−2
   1−2−1
   1−2−2
 2
  2−1
   2−1−1
  2−2
 3
  3−1
  3−2

このようにインデントをつけてテキストを入力すれば、

トップ
├─1
│ ├─1−1
│ │ └─1−1−1
│ └─1−2
│   ├─1−2−1
│   └─1−2−2
├─2
│ ├─2−1
│ │ └─2−1−1
│ └─2−2
└─3
  ├─3−1
  └─3−2

このような樹形図を簡単に作ることができます。

テキストを異なる書式に変換するだけでなく、フォルダ構成やアプリケーションのメニューからテキストを生成することもできます。
以下はWindows Vistaのメモ帳のメニューを樹形図にしたものです。

├─ファイル(&F)
│ ├─新規(&N) Ctrl+N
│ ├─開く(&O)... Ctrl+O
│ ├─上書き保存(&S) Ctrl+S
│ ├─名前を付けて保存(&A)...
│ ├─ページ設定(&U)...
│ ├─印刷(&P)... Ctrl+P
│ └─メモ帳の終了(&X)
├─編集(&E)
│ ├─元に戻す(&U) Ctrl+Z
│ ├─切り取り(&T) Ctrl+X
│ ├─コピー(&C) Ctrl+C
│ ├─貼り付け(&P) Ctrl+V
│ ├─削除(&L) Del
│ ├─検索(&F)... Ctrl+F
│ ├─次を検索(&N) F3
│ ├─置換(&R)... Ctrl+H
│ ├─行へ移動(&G)... Ctrl+G
│ ├─すべて選択(&A) Ctrl+A
│ └─日付と時刻(&D) F5
├─書式(&O)
│ ├─右端で折り返す(&W)
│ └─フォント(&F)...
├─表示(&V)
│ └─ステータス バー(&S)
└─ヘルプ(&H)
  ├─ヘルプの表示(&H)
  └─バージョン情報(&A)


さらに、一度作成した樹形図などを他の書式に相互変換することもできます。

動作環境

SuperTreeEditorの対応動作環境
ソフト名:SuperTreeEditor
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: recyclebin5385 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  フォルダ 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Mery 簡単・便利!シンプルなテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  2. 詫太郎2 テンプレートを用いた文書作成に特化したテキストエディタ(ユーザー評価:0)
  3. AsstEd キー入力の支援に重点を置いたタブエディター(ユーザー評価:0)
  4. Maktabee Windows用タブ型のテキストエディタ(ユーザー評価:0)
  5. ArtOfWords 小説を書く人のためのエディターツール(ユーザー評価:3.5)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AsstEd 1.59 - 「単文字アシスト」「探索アシスト」の二つの機能が文字列入力を支援してくれる、タブ切り替え型のテキストエディタ
  • HieraPad 1.00.01 - 外部アプリとの連携やノードのテキスト保存などの機能で実用性を高めた、軽快なアウトラインプロセッサ
  • Maktabee 2.1.5 build258 - プログラム言語の編集に便利な機能を数多く搭載。マルチプロジェクト管理対応のテキストエディタ
  • 詫太郎2 1.19 - テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
  • Epsaly 2.00 - 柔軟な操作性と豊富な機能で編集作業を効率化できる高機能テキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック