Compare File

変更点がわかりやすいファイル比較ソフト


ソフト詳細説明

テキスト形式とバイナリ形式でファイルを比較できます。
テキスト形式の比較では、ファイルのエンコードはシフトJIS、UTF-16、UTF-8、EUC-JPの4種類に対応しています。
削除されたデータは赤で、追加されたデータは緑で表示されます。
テキスト形式での比較の時、両方のファイルに存在する行がどちらかで選択されると、対応するもう片方の行も選択されます。

動作環境

Compare Fileの対応動作環境
ソフト名:Compare File
動作OS:Windows 10/8/7/Vista
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: oboro 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
Compare File
価格: 1,188円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

比較 


「比較」カテゴリーの人気ランキング

  1. テキスト差分表示ツール ファイル比較(TEXT/EXCEL/WORD/HTTP/FTP) 差分同期編集 比較結果出力 コマンドライン(バッチ対応)(ユーザー評価:4.5)
  2. HiWinDiff テキスト、Excel、Word、バイナリ、フォルダの差分を比較して結果をExcel出力できるファイル比較ツール(ユーザー評価:0)
  3. Rekisa 三つ以上のファイルを同時に比較できる差分表示ソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. ぷれぷれDiff 2つのテキストファイルの内容を比較し違う部分を抽出(ユーザー評価:3.5)
  5. ちゃうちゃう! 2つのテキストを単語または文字単位で全文/部分比較 区切り文字の指定で結果を最適化可能(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック