PairSender(ペアセンダー)

異なるフォルダの2つのファイル名を渡してdiffなどを立ち上げる補助ツール


ソフト詳細説明

公開されているファイル比較ツール(diff)などには、2つのファイルのアイコンを同時にドラッグ&ドロップして起動できるものがあります。
(例えば、オープンソースの Windows用比較・マージツール WinMerge です。)
その操作は大変便利なのですが、残念ながら、新旧のファイルのセットが2つのフォルダに分かれて入っている場合には、異なるフォルダにある2つのファイルを同時に選択することができません。
別のフォルダにある2つのファイルを、同時にファイル比較ツールへ送るための補助ツールとして PairSender を開発しました。

・実行プログラムを9つまで登録できます。
・起動後にも「送る」でファイル名を引き渡せます。
・起動後にもドラッグ&ドロップでファイル名を引き渡せます。
・ドラッグ&ドロップしやすいように、ウィンドウを常に手前に表示させておくことができます。
・新旧ファイルのセットが入った2つのフォルダ中のファイルを、次々に効率よく比較させることができます。
・テキストファイルの一部分だけを比較ツールに渡したい場合などに、クリップボードを利用して、それを容易に実現できる機能もあります。

動作環境

PairSender(ペアセンダー)の対応動作環境
ソフト名:PairSender(ペアセンダー)
動作OS:Windows 10/8/7/Vista
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: Kakasy 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

diff  フォルダ 


「比較」カテゴリーの人気ランキング

  1. PairSender(ペアセンダー) 異なるフォルダの2つのファイル名を渡してdiffなどを立ち上げる補助ツール(ユーザー評価:0)
  2. HiWinDiff テキスト、Excel、Word、バイナリ、フォルダの差分を比較して結果をExcel出力できるファイル比較ツール(ユーザー評価:0)
  3. Rekisa 三つ以上のファイルを同時に比較できる差分表示ソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. テキスト差分表示ツール ファイル比較(TEXT/EXCEL/WORD/HTTP/FTP) 差分同期編集 比較結果出力 コマンドライン(バッチ対応)(ユーザー評価:4.5)
  5. ちゃうちゃう! 2つのテキストを単語または文字単位で全文/部分比較 区切り文字の指定で結果を最適化可能(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック