Visual C++ 2005 Express Platform SDK設定プログラム

Visual C++ 2005 Express に Platform SDKのフォルダー名等を設定する


ソフト詳細説明

Visual C++ 2005 Expressは無料で使えるアプリケーション開発ソフトですが、Windowsアプリケーションを使うためには、Platform SDKをインストールし、幾つかの設定ファイルを自力で修正する必要があります。このソフトは、設定ファイルを自動的に修正します。
なお、Visual C++ 2005 ExpressとPlatform SDKは、Windowsがインストールされているドライブと同一である必要があります。

動作環境

Visual C++ 2005 Express Platform SDK設定プログラムの対応動作環境
ソフト名:Visual C++ 2005 Express Platform SDK設定プログラム
動作OS:Windows Vista/XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: キラー 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォルダー  Visual C++  SDK  Express  Platform 


「C言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. フローチャート自動生成ツール yFlowGen C,C++言語で記載されたコードからフローチャートを自動生成する(ユーザー評価:4.5)
  2. 学習用C言語開発環境 ベータ版 これまでで最もシンプルなC言語開発環境(ユーザー評価:0)
  3. mlib 数値計算の確認やリアルタイムグラフ描画のための、C++の知識のいらないGUIベースCライブラリ(ユーザー評価:0)
  4. EWCLIB VC++で簡単にウェブカメラ画像入力プログラムを作成できる(ヘッダファイル形式)(ユーザー評価:0)
  5. Anlc C言語ソース解析ツール(関数一覧、関数ツリー、ステップ数、他)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック