C言語を始めよう! Ver2

C言語ミニ開発環境


ソフト詳細説明

これから C/C++ 言語を学ぼうとする初心者にとって Borland C++ 5.5 は打ってつけのコンパイラです。しかし、コマンドプロンプトを使っての作業になるので、コマンド入力に触れる機会が乏しくなった現在では、それだけで敷居が高く感じてしまうのではないでしょうか。本ソフトを使うと、コマンド入力の必要が無く、ソフトがコンパイラとの連携を仲立ちするので、ソースを記述しながら、ボタンひとつでコンパイルや実行が行えるようになり、軽快に学習できるようになります。

主な仕様
・プロジェクトファイルを作成して、複数のソースのビルド・実行が出来るようになりました。【新機能】
・プロジェクトファイルのビルドでは、MAKEFILE ファイルを自動生成します。【新機能】
・単独ソースの場合はプロジェクトファイルは不要。従来どおりの使用方法でコンパイル・実行が出来ます。
・使用可能なコンパイラは、Borland C++ 5.5 です。Turbo Debugger 5.5 の起動も可能です。
・「bcc32.cfg」と「ilink32.cfg」の設定はボタンを押すだけで出来ます。
・C/C++ 言語構文(予約語)を色分け表示します(ただし、コメントのネストには対応していません)。
・オートインデント機能が C/C++ ソースの入力を助けます。
・標準関数を入力するとプロトタイプがステータスバーに表示されます。
・UNIX や MacOS と Windows 間での改行コードの違いを吸収してファイルを読み込みます。
・コンパイルエラーが表示されている行をダブルクリックするとソースのエラー行にジャンプ出来ます。
・クリップボードを監視して履歴を保存します。履歴内のデータをいつでも取り出して貼り付けることが出来ます。
・マルチレベルのアンドゥ・リドゥをサポート。
・編集中の C/C++ ソースを HTML ファイルにエクスポートできます。インターネットで公開するのに便利です。

動作環境

C言語を始めよう! Ver2の対応動作環境
ソフト名:C言語を始めよう! Ver2
動作OS:Windows Vista/XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 青倉 克浩 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発環境  C言語 


「C言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. フローチャート自動生成ツール yFlowGen C,C++言語で記載されたコードからフローチャートを自動生成する(ユーザー評価:4.5)
  2. 学習用C言語開発環境 ベータ版 これまでで最もシンプルなC言語開発環境(ユーザー評価:0)
  3. Cリバース解析プログラム C言語で記述されたプログラムをリバース解析して結果を出力する(ユーザー評価:3.5)
  4. C言語ソース解析ツール C言語で記述されたソースコードの解析・評価を行うツール(ユーザー評価:0)
  5. Anlc C言語ソース解析ツール(関数一覧、関数ツリー、ステップ数、他)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック