絵記号会話ソフト 

絵(絵記号)による会話補助ソフト


ソフト詳細説明

肢体不自由な方のための絵(絵記号)による会話補助ソフトです。

●テンキーが一つのボタンとして働き、絵記号を選択できます。
●シフトキーでタブが切り替えられます。
●個人に合わせて機能を設定できます。
●絵記号の詳細な意味を伝えられます。

今までは紙のボードに書かれた絵を指差すことによって会話されていました。
このソフトではパソコン画面を通じて障害者の会話を補助します。
操作は障害者自身で出来ます。
パソコン画面なので今までの紙のボードを介護者が支える必要がありません。
また、ボタン操作が簡単で、粗雑な押し方でも操作来ます。
ボタン操作はテンキーを使用し、数字0から9のどこを押しても同じ操作が出来ます。
基本的な日常会話が出来るよう工夫しております。
また、個人に合わせて会話の種類を増やせます。

動作環境

絵記号会話ソフト の対応動作環境
ソフト名:絵記号会話ソフト 
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: MIKAN Software(ミカン ソフトウェア) 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

記号  会話 


「障害者用」カテゴリーの人気ランキング

  1. クイックトーク スムーズな音声会話を支援、コミュニケーション・エイドとしても利用できる(ユーザー評価:0)
  2. 緊急通知システム キーひと押しで緊急時のメッセージ通知(ユーザー評価:0)
  3. 赤シートソフト パソコン上の赤い文字を消し、暗記学習が行える(ユーザー評価:0)
  4. アクティブウィンドウの外側を暗くする視覚補助アプリ アクティブウィンドウの外側を暗くして、操作対象のウィンドウを見易くする視覚補助アプリ(ユーザー評価:0)
  5. イメージ読み取りWinBES99かな入力作成 (Windows10) Windows10 で イメージ文書からテキストを読み取り点字ソフトWinBES99用のかなテキストファイルを作成(ユーザー評価:0)

「障害者用」カテゴリのソフトレビュー

  • クイックトーク 1.5.0 - フリック入力+文章のリアルタイム予測でスムーズな会話を支援する読み上げソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック