Reading Tracker App

文章を読みやすくする読書補助具「リーディングトラッカー」のソフトウェア版


ソフト詳細説明

●概要
このソフトウェアは、パソコン上で文章を読みやすくするための補助を行います。製品化されている「リーディングトラッカー」(Reading Tracker)のソフトウェア版といえます。

特に、ディスレクシア(読字障害)、ADHDなどの発達障害、自閉症、アーレンシンドローム(光の感受性障害)および視覚障害の方で、文章の読解に支障がある方を想定して製作しました。また、これらの障害がない方でも、集中して文章を読解する上で役立つのではないかと考えています。

●特長
このソフトウェアは、以下の4つのモードで使用できます。
1.読む文章の上下に太い横線を配置して、読む文章を強調
2.読む文章の全体に薄く着色して、読む文章を強調
3.読む文章に視線誘導用のポインターを重ねて表示
4.読む文章の強調したい部分を蛍光ペン(マーカー)で線を引くように着色

1の太い横線は色指定が可能です。太い横線の間には何もないので文章を読みながら編集もできます。
2の着色時には色指定や不透明度の指定が可能です。
2の着色時には任意のPNG画像ファイルやMP4動画ファイルの表示・再生による着色も可能です。
2の着色時には上下の太い横線の色・模様・透明化をPNG画像で指定可能です。
3のポインターは大きさ・色・形状・模様・一部透明化をPNG画像で指定可能です。
4の蛍光ペンは色・太さをPNG画像で指定可能です。
4の蛍光ペンを常時表示して他のモードに重ねて使用することもできます。
読む文章に合わせて、強調する範囲の高さや横幅を、ボタン・キー・マウスで変更可能です。
これらの設定内容を保存し、次回起動時に自動で反映させることもできます。

ウィンドウの移動は、太い横線のドラッグか特定キーで行います。
ウィンドウ表示位置をカーソルの移動に追従させる、ドラッグ不要のウィンドウ移動もできます。

横書き文章用と縦書き文章用の2つの実行ファイルを同梱しています。
上2つとは別に、穴あき型のリーディングルーラーの実行ファイルも付属しています。
USBメモリにインストールして持ち運ぶこともできます。

動作環境

Reading Tracker Appの対応動作環境
ソフト名:Reading Tracker App
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: Lusia Wicatook 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文章  リーディング  トラッカー  読書 


「障害者用」カテゴリーの人気ランキング

  1. クイックトーク スムーズな音声会話を支援、コミュニケーション・エイドとしても利用できる(ユーザー評価:0)
  2. 赤シートソフト パソコン上の赤い文字を消し、暗記学習が行える(ユーザー評価:0)
  3. アクティブウィンドウの外側を暗くする視覚補助アプリ アクティブウィンドウの外側を暗くして、操作対象のウィンドウを見易くする視覚補助アプリ(ユーザー評価:0)
  4. Reading Tracker App 文章を読みやすくする読書補助具「リーディングトラッカー」のソフトウェア版(ユーザー評価:0)
  5. オリジナル個別支援計画&支援記録ソフト 就労移行支援、就労継続A雇用型、就労継続支援B型の個別支援計画、概要書、暫定評価票、支援記録を簡単作成(ユーザー評価:0)

「障害者用」カテゴリのソフトレビュー

  • クイックトーク 1.5.0 - フリック入力+文章のリアルタイム予測でスムーズな会話を支援する読み上げソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック