ADSupport-L1

自動作図ソフト開発・利用ツール


ソフト詳細説明

ADSupport-L1は設計図のDXF形式データを利用して作図ソフトを開発するツールです。

技術者が自分で作図ソフトを作るためのサポートをいたします。
ADSupportは設計図のDXF形式データを利用して作図ソフトを開発するツールです。
技術者が自分で作図ソフトを作るためのサポートをいたします。
ADSupportで開発した自動作図ソフトは、AutoCADもしくはJWWのCADデータにすることが可能です。
すでにADSupportで開発した自動作図ソフトには、オートデザイン社のホームページ上にて無料ダウンロード出来るものもあります。
無料ダウンロード先:http://www.autodesign.co.jp/

操作環境−-ソフト機能は画面上の図面に直接設定していきます取扱データ−-AutoCADまたはJWW-CADで作成されるDXFデータを利用して作図ソフトを作成します。
作図データ−-ボタン1つの簡単操作で、変換させた図面をAutoCAD上に作図、またはJWW用の座標ファイルにします。

ADSupportの廉価版です。
ADSupportの機能を抑えて、安価で提供いたします。
CADへの作図も可能です。

活用例)
※ 検討用図面にソフト機能を設定して、多様な図面変更に対応させます
※ 完成図を作図ソフトにしてデータベース化することで類似設計に活用できます
※ フリーソフトのADFreeを利用して、遠距離協議に使用します
(入力値で図面を変化させますので、入力条件を確認しながらスムーズな協議ができます)
※ オートデザイン社ホームページより自動作図ソフトを購入し、利用します

ご注文方法)
正規版のご注文はオートデザイン社のホームページ上で承っております。
Http://www.autodesign.co.jp/

必要なシステム環境
Windows2000/XP日本語版
インターネット及び電子メールの送受信が行なえる環境

利用条件・試用期間中の制限など

25日間の期間限定版

動作環境

ADSupport-L1の対応動作環境
ソフト名:ADSupport-L1
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:シェアウェア :8,800円
作者: オートデザイン 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発  作図 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DXFDWG DXF、DWG相互間で一括変換(ユーザー評価:0)
  2. 三斜自動切りおよび面積表の作成 ACAD専用 (TriBun) 三斜自動切りおよび面積表の作成 AutoCAD LT 専用 (TriBun)(ユーザー評価:4.5)
  3. SIMAデータをDXFデータへ変換ユーティリティー 測地データ交換用SIMAデータ(SIM)をAutoDesk社交換フォーマッ トであるDXFデータへ変換(SimaToACAD)(ユーザー評価:0)
  4. 単結部品I 電気設備、単線結線図用シンボル集(ユーザー評価:0)
  5. ShapeToDxf SHPデータをDXFデータへ変換する ESRI社交換フォーマットであるシェープデータ(SHP)からAUTODESK社交換フォーマットであるDXFファイルに変換(ユーザー評価:0)

「CAD・NC・プロッタ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック