SIMAデータをDXFデータへ変換ユーティリティー

測地データ交換用SIMAデータ(SIM)をAutoDesk社交換フォーマッ トであるDXFデータへ変換(SimaToACAD)


ソフト詳細説明

【本ソフトの目的】 Ver1.1.3

測地データ交換用SIMAフォーマットデータ(SIM)をAutoDesk社交換フォーマッ
トであるDXFデータへ変換します。

【本ソフトの特徴】
ACAD専用機能になりますが、AutoCADへは、ブロックデータとして登録されます
誤った場合等、一気に削除を行えるので、便利です。
解除(展開)には、EXPLODEコマンドで一気に行えます。
また、展開後も、グループ機能で、点と点名、画地と画地番号をリンクしてい
ます。

AutoCAD LT 2010で動作確認をしています。
AutoCAD LT 2011で動作確認をしています。
AutoCAD LT 2012で動作確認をしています。
AutoCAD LT 2013で動作確認をしています。

DLLをインストールしません。
レジストリを操作しません。
設定ファイルや中間ファイルは、アプリケーションフォルダーを使用します。

動作環境

SIMAデータをDXFデータへ変換ユーティリティーの対応動作環境
ソフト名:SIMAデータをDXFデータへ変換ユーティリティー
動作OS:Windows 7/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: mapinfo 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  交換  測地  SIMA  DXF  SimaToACAD  AutoDesk  SIM  フォーマッ 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DXFDWG DXF、DWG相互間で一括変換(ユーザー評価:0)
  2. ペーパーモデル化ツール AutoCADが無くてもできる、レイアウト→モデル空間変換! (DWG/DXF対応)(ユーザー評価:4)
  3. SIMAデータをDXFデータへ変換ユーティリティー 測地データ交換用SIMAデータ(SIM)をAutoDesk社交換フォーマッ トであるDXFデータへ変換(SimaToACAD)(ユーザー評価:0)
  4. 三斜自動切りおよび面積表の作成 ACAD専用 (TriBun) 三斜自動切りおよび面積表の作成 AutoCAD LT 専用 (TriBun)(ユーザー評価:4.5)
  5. AutoCADの座標点リストを取得する(getcoordpoint) AutoCADの座標点リストを取得する(ユーザー評価:4.5)

「CAD・NC・プロッタ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック