ZWCAD 2019

AutoCAD互換の操作性と機能を実現した、AutoCADLT相当のハイコストパフォーマンス汎用2次元CAD


ソフト詳細説明

AutoCAD互換のZWCADは、CAD初心者から上級者ユースにも耐える操作性と機能を実現した、ハイコストパフォーマンス汎用2次元CADです。
ハッチングパターンや線種の作成/登録などの作図機能、図面検索や連続印刷を含むファイル管理機能など、使いやすさを考慮した機能が多数搭載されています。

2019追加機能:異尺度対応、PDFアンダーレイ、PDFインポート、ダイナミックブロック編集、DWGファイルのデジタル署名 etc...

AutoCADのDXFやDWG形式の入出力もサポートし外部API機能を標準搭載。
作図コマンドなどのカスタマイズ機能を備えたコストパフォーマンスの高いAutoCAD LT互換の汎用2次元CADです。

利用条件・試用期間中の制限など

インストール後30日間は全機能をご利用頂けますが、30日間を過ぎると保存・出力機能が制限されます。
DWG/DXFファイルの無料ビューアとしては引き続き期限無しで使用することが可能です。

動作環境

ZWCAD 2019の対応動作環境
ソフト名:ZWCAD 2019
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:製品:試用可 :97,200円
作者: 英国法人CHAM社 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

互換  2次元  コスト  パフォーマンス  相当  AutoCAD  AutoCADLT  ハイ 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DXFDWG DXF、DWG相互間で一括変換(ユーザー評価:0)
  2. 三斜自動切りおよび面積表の作成 ACAD専用 (TriBun) 三斜自動切りおよび面積表の作成 AutoCAD LT 専用 (TriBun)(ユーザー評価:4.5)
  3. ShapeToDxf SHPデータをDXFデータへ変換する ESRI社交換フォーマットであるシェープデータ(SHP)からAUTODESK社交換フォーマットであるDXFファイルに変換(ユーザー評価:0)
  4. SIMAデータをDXFデータへ変換ユーティリティー 測地データ交換用SIMAデータ(SIM)をAutoDesk社交換フォーマッ トであるDXFデータへ変換(SimaToACAD)(ユーザー評価:0)
  5. AutoCAD File Converter DXF・DWG指定Verへ複数ファイルをまとめて変換(LT2018対応)(ユーザー評価:0)

「CAD・NC・プロッタ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック