アイコンマスター

絵が苦手でも1ドットにこだわったアイコンを自由自在に作成できる高度・多機能なアイコンエディタ


ソフト詳細説明

絵が苦手でも簡単に凝ったアイコンが作成できるアイコンエディターです。
マウスで描くのではなく、データを直接編集するシステムを採用しています。
32×32に並んだ、0〜Fのパレットデータをアイコンの形状に入力することでアイコンを作成していきます。合成、回転、パレット変換等豊富な機能を搭載しています。
文字フォントをアイコン化したり、透明化マスクを設定したりかなり自由度を高めてあります。
アイコンを0から作ることもビットマップファイルを読み込んで改変しなから作成することも可能です。
16色に限定してのこだわった作りです。
ビットマップでのツールバー用のボタンを作成できるよう、16×16等の様々なサイズ(最大32×32)のビットマップデータも作成できます。
32×32と64×64サイズのフルカラーアイコンを作成することができます。
合成やアルファブレンド、マスク等の処理も可能です。
子供の写真や風景写真を使ってアイコンを作成することが可能です。
さらに、フルカラー写真から16色アイコンを作成することもできます。
デスクトップを記念の写真アイコンで個性的にデコレートできます。

<以下追加事項>
アイコンファイルマネージャやアイスポとソフト連携させることが可能です。
各ソフト上で、右クリックするだけでそのアイコンがアイコンマスター上に転送されます。
この支援機能により格段にアイコンの改変・作成・編集作業効率がアップします。
それらの支援ソフトもフリーで公開しておりますので、合わせてご利用ください。
フォームを多数起動して作業を行うことが多いので、作業状態を保存しいつも自分の作業環境にあった状態で起動することができるようになりました。
10種類まで作業を保存できます。

Windows XPでお使いください。

動作環境

アイコンマスターの対応動作環境
ソフト名:アイコンマスター
動作OS:Windows XP
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 波平 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アイコン  エディタ  苦手  ドット 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. アイコン ウィザード 1枚の画像から複数のサイズに対応したアイコンファイルが作れる(ユーザー評価:4.5)
  2. Iconion フリーのアイコンフォントをもとにスタイルを変え、オリジナルアイコンを作成できる(ユーザー評価:0.5)
  3. おきらく!アイコンエディタ らくらくシンプル機能で写真もアイコン化 定番機能搭載のオールマイティツール(ユーザー評価:3.5)
  4. KH IconClip2008 Vista完全対応、アイコン/カーソル収集・管理・編集ツール(ユーザー評価:0)
  5. IconRemaker EXEやDLL内のリソースアイコンをHSV変換や回転処理をして保存できるアイコン再製ツール(ユーザー評価:4)

「アイコン」カテゴリのソフトレビュー

  • Iconion 2.1 - フリーのアイコンフォントをアレンジして、オリジナルのアイコン画像を簡単に作成できるソフト
  • KH IconClip2008 4.00 - 256×256の圧縮形式アイコンにも対応した多機能アイコン/カーソル抽出・管理ソフト
  • IconRemaker 1.02 - EXEやDLL内のリソースアイコンをHSV変換や回転処理をして保存できるアイコン再製ツール
  • おきらく!アイコンエディタ 1.00 - マルチプルアイコンを作成することもできる簡単操作のアイコンエディタ
  • アイコン ウィザード 1.0 - 複数サイズに対応するアイコンファイルをウィザード形式で作成できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック