その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.10.04 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > KH IconClip2008

KH IconClip2008

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
KH IconClip2008
256×256の圧縮形式アイコンにも対応した多機能アイコン/カーソル抽出・管理ソフト
Windows Vista/XP  シェアウェア
KH IconClip2008
  • アイコン/カーソルを抽出して保存したり、プロパティを確認したりといったことが簡単に行える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 256×256ピクセル圧縮形式のアイコンの読み込み・保存にも対応する
  • 色数/サイズを指定して、アイコンをで絞り込み表示させることも可能

  • ファイルに含まれるアイコンやマウスカーソルを抽出し、保存できる多機能アイコン/カーソル管理ソフト。

    「KH IconClip2008」は、デスクトップやエクスプローラなどで表示されるプログラムやファイルのアイコン/カーソルを抽出し、わかりやすく管理できるソフト。単体のアイコンファイル(.ICO)のほか、実行ファイル(.EXE)やライブラリファイル(.DLL)などに埋め込まれたアイコンを抽出し、一覧表示する。同じ作者・橋本 孔明さんによる「KH IconClipper97」をベースに、「KH IconFilter2001」などの機能を取り込んで、大幅な強化が図られている。Windows Vistaで導入された256×256ピクセル圧縮形式アイコンの読み込み・保存にも対応する。

    アイコンを抽出するのは簡単。ICO/EXE/DLLなどのアイコンを含むファイルをエクスプローラなどから「KH IconClip2008」のメイン画面にドラッグ&ドロップするだけでよい。複数のファイルをまとめてドロップすることも可能。ファイルがドロップされるたびに、含まれるアイコンが一覧に追加されてゆく。

    Windowsで使われるアイコンには、16×16ピクセル/16色や32×32ピクセル/256色など、さまざまな表示サイズ/色数のものがある。「KH IconClip2008」では、プルダウンメニューから必要なサイズ/色数を選んで、指定したものだけを絞り込み表示させることも可能だ。さらに、Windows Vistaで導入された256×256ピクセルの大きなサイズのアイコンにも対応する。Windows Vistaでは、48×48より大きなサイズのアイコンは圧縮された256×256サイズのアイコンが縮小されて使われるが、XP以前のWindowsでは対応していない。「KH IconClip2008」では、Windows XPでも256×256サイズのアイコンを抽出することができる。

    アイコンのほかに、マウスカーソルも抽出することが可能。カーソルは、動きを持たないスタティックカーソルのほか、アニメーションカーソルの抽出・保存もできる。アニメーションカーソルは、アニメーションを構成する各フレーム画像が分解されて表示されるため、「特定のフレームを指定してアイコンにする」といったことも可能だ。

    抽出されたアイコンは「KH IconClip2008」の独自形式「アイコンテーブル(.ICT)」ファイルで保存できる。ICTファイルには「KH IconClip2008」が対応する、すべてのサイズ/表示形式のアイコン/カーソルデータがまとめて保存される、もちろんアイコンライブラリ(.ICL)やカーソルライブラリ(.CSL)などの形式で保存することも可能。個別のアイコン/カーソルを選択して、アイコン(.ICO)/カーソル(.CUR)/アニメーションカーソル(.ANI)の各形式で保存することもできる。

    そのほかにも、

    • クリップボードを介して他のアプリケーションとアイコンデータをやり取りする機能
    • アイコンをビットマップ形式でコピーする機能
    • クリップボード上のビットマップデータをアイコンに変換して一覧に貼り付ける機能
    などがあり、編集機能を持つ他のアプリケーションと連携して、アイコンを作成・編集することもできる。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    普段は意識しないが、Windowsの画面上には常に表示されている。それがWindowsにおけるアイコンやマウスカーソルの存在だ。デスクトップはもちろんのこと、エクスプローラ、タスクバー、クイック起動、通知エリアなど、ちょっと注意して見るとアイコンはどこにでも表示されている。

    しかしこのアイコン、実体がどこにあるかはなかなかわかりづらい。エクスプローラを使ってWindowsフォルダの中を見てみると、それらしき名前のファイル、すなわちICOファイルやCURファイルが見つかるが、Windowsで使われるアイコンの種類を考えれば、とてもこれらのファイルだけですべてを賄っているとは思えない。各種アプリケーションもそれぞれ独自のアイコンを持っているが、すべてのアプリケーションがICOファイルを持っているわけではない。どこか、ほかの場所にアイコンデータが入っているはずだ。

    答えを書いてしまうと、アイコンデータはEXEファイルやDLLファイルなどに埋め込まれて隠されている。このため、アイコンだけを簡単にコピーしたり、書き換えたりすることは難しい。こうした作業を簡単に行えるのが「KH IconClip2008」だ。「KH IconClip2008」を使えば、プログラムに隠されたさまざまなアイコンを簡単に抽出できる。また必要に応じてアイコンを収集し、単体のファイルとして保存することも可能だ。「気に入ったアプリケーションはあるが、アイコンデザインが気に入らない」といった場合でも、ちょっと探してみると実はもっと好みにあったアイコンが隠されていた、なんてこともあるのだ。

    Windowsにも標準でアイコンを切り替える機能はある。しかし標準機能の常か、お世辞にも使いやすいとはいいがたい。「KH IconClip2008」を使ってさまざまなファイルのアイコンを抽出し、好きなアイコンを見つけ出してみるのもおもしろいのではないだろうか。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    本ソフトウェアの前版となるアイコン収集ソフト「KH IconClipper97」は、どちらかというと趣味のアイコン収集を主眼に置いたソフトウェアとなっていました。その後、プログラム開発を仕事として行う際に、開発リソースとしてのアイコン/カーソルの本格的な管理・操作を行うツールの必要性を感じ、それらの機能に重点を置いたソフトウェアとして進化させることとなりました。

    開発中に苦労した点
    開発自体が長期化してしまっていた折、Windows Vistaの登場などでアイコンおよびカーソルに関する環境も大きく変化しました。途中からこれらに対応する設計変更などを行うのが苦労した点といえそうです。

    ユーザにお勧めする使い方
    「KH IconClip2008」は、他のアイコン管理ソフトウェアと異なり、イメージ形式単位での操作に特化した機能を多く搭載しています。Windows Vista時代のアイコンは、複数のイメージ形式を状況に応じて細かく使い分けられるようになっており、イメージ形式単位での操作のしやすさは「KH IconClip2008」を使う上での大きなセールスポイントとなっています。

    今後のバージョンアップ予定
    寄せられる要望を中心に機能強化を図りたいと考えています。今後も最新のWindows GUIに適合しつつ、洗練された使い勝手を追求していきたいと思います。

    (橋本 孔明)

    ● KH IconClip2008 Ver.4.00
  • 作 者 : 橋本 孔明 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www.khsoft.gr.jp/
  • 補 足 : 試用期間は2週間


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェアプロレジ・シェアレジ(2,268円(税込))
    KH IconClip2008 4.10 Vista完全対応、アイコン/カーソル収集・管理・編集ツール (2,619K)




    最近のレビュー記事
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    doga8 BD・DVD作成ソフト付属版doga8 BD・DVD作成ソフト付属版
    簡単な操作性と高度な作品づくりの両方を実現した動画創作ソフト
    らくちんCDラベルメーカー21 ProらくちんCDラベルメーカー21 Pro
    誰でも簡単にBlu-ray・DVD・CDのラベルやケースを印刷できる元祖ディスク&ケース印刷ソフト
    EaseUS Todo Backup Workstation 12EaseUS Todo Backup Workstation 12
    高度な機能を備えながら、ウィザード方式のインタフェースにより、はじめてでも簡単に使えるイメージバックアップソフト
    eM ClienteM Client
    Windowsだけではなく、Macにも対応した「Gmail完全対応」の高速電子メールクライアントソフト
    「KH IconClip2008」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.