Hira Movie Screen Saver

ムービーファイルをいろいろな表示方法で連続再生するスクリーンセーバー


ソフト詳細説明

ムービーファイルをいろいろな表示方法で連続再生するスクリーンセーバーです。
主な特徴
・ムービーファイルの表示方法には、1倍表示、フルスクリーン表示、マルチ表示、移動表示、回転表示、などがあります。
・ムービーファイルの表示方法は、指定した表示方法の中からシャッフル順で選択されます。
・複数のムービーファイルを連続で再生します。
・ムービーファイルの再生順は、リスト降順とシャッフル順の指定ができます。
・前回の再生の続きから再生させることができます。
・対応するムービーファイル形式は、Windows Media Playerで再生可能な形式です。
(標準的なムービーファイル形式であるavi,mpg,wmvに対応するだけでなく、コーデックをインストールすることによりDivX形式やH.264/AVC形式、FLV形式などのムービーファイル形式にも対応します)。

動作環境

Hira Movie Screen Saverの対応動作環境
ソフト名:Hira Movie Screen Saver
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Nobuki HIRAMINE 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリーンセーバー  方法  ムービー 


「動画再生」カテゴリーの人気ランキング

  1. ヴィデオ・スクリーン 動画を表示するスクリーンセーバー(ユーザー評価:3.5)
  2. Video Screen Saver Windows Media File、QuickTimeムービー、MPEG-4等のビデオファイルを表示するスクリーンセーバー(ユーザー評価:4.5)
  3. 動画スクリーンセーバー 動画スクリーンセーバー MovieSS(ユーザー評価:0)
  4. Hira Movie Screen Saver ムービーファイルをいろいろな表示方法で連続再生するスクリーンセーバー(ユーザー評価:0)
  5. The Movie Saver 指定したフォルダ内の動画・サウンドファイルを DirectX を使って再生するスクリーンセーバー(ユーザー評価:0)

「スクリーンセーバ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック