ArrestExe

Exe形式ウィルス対策(ファイル監視・削除)ツール


ソフト詳細説明

フォルダを監視して特定の拡張子を持つファイルを自動的に削除するツールです。
ファイル共有ソフトを使用している場合にExe形式のウィルスからフォルダを守ります。

いわゆる常駐プログラムですが監視と削除に特化しているためシステムにあまり負担がかかりません。
監視フォルダ内に作成されたファイルを通常、1秒から2秒以内に削除します。
スタートアップに登録してログインと同時に監視を開始することができます。

詳しくはreadme.txtまたは作者ホームページをご覧下さい。

動作環境

ArrestExeの対応動作環境
ソフト名:ArrestExe
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:GPL
作者: AnonyMouse 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

削除  監視  Exe  ウィルス 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 職印くん32 会社で使用するような「職印」を作成(ユーザー評価:0)
  2. Camouflage フォルダにプロテクト(ごみ箱に偽装)をかけパスワードがないと中身を参照できない自分だけのフォルダに(ユーザー評価:2.5)
  3. Security Assistant リムーバブルメディアのセキュリティを高める(ユーザー評価:0)
  4. Exロックフォルダ フォルダにプロテクトをかけるセキュリティソフト 「送る」メニューからも手軽に利用可能!(ユーザー評価:3)
  5. VisualRoute 日本語版 ネットワーク不正侵入を追跡・特定するインターネット追跡ソフトのナンバー1(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック