その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.01.30 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 何でもパスワード

何でもパスワード

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
何でもパスワード
元ファイルの消去や再暗号化を自動で行える暗号化ソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  シェアウェア
何でもパスワード
  • パスワードの設定画面。メッセージを使ってヒントを付けることもできる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • メイン画面へのファイルのドラッグ&ドロップで暗号化できる
  • 001.txtというファイルを暗号化すると「001.txt.exe」になり、元ファイルは削除される

  • アプリケーションの終了を検知し、自動的にファイルを再暗号化してくれる暗号化ソフト。頻繁に利用するファイルの暗号化に適する。

    「何でもパスワード」は、煩わしい操作を極力省き、簡単に暗号化ファイルを使えるように工夫された暗号化ソフト。暗号化・復号化にともなう元ファイルの削除や編集後の再暗号化を一連の操作の中で行える。パスワード入力時のヒントとなるメッセージを設定しておける。

    ファイルの暗号化は、

    1. 対象ファイルをメイン画面にドラッグ&ドロップし、
    2. パスワードを設定
    すればよい。暗号化処理が終了すると、暗号化前のファイルは自動で消去される。ユーザが元ファイルを削除する操作は必要ない(設定により元ファイルを残すことも可能)。元ファイルは削除前に乱数で上書きされる。例えば、「ベクター.txt」を暗号化すると、暗号化ファイル「ベクター.txt.EXE」が作成され、元ファイル「ベクター.txt」は乱数で上書き後に削除される。

    復号化は、ファイルをダブルクリックしてパスワードを入力するだけでよい。復号は「何でもパスワード」がインストールされていない環境でも行える。正しいパスワードが入力されると、関連付けられたアプリケーションでファイルが開かれる。内容の修正も容易だ。

    暗号化されたファイルを編集した場合は、使用アプリケーションの終了後、自動で再暗号化が行われる。ファイルを再暗号化したというダイアログが表示され、やはり元ファイルは削除される。

    「メッセージ」欄を使うことでパスワードのヒントを表示させることが可能。テキストや画像データはもちろん、実行ファイルやバッチファイルなどを暗号化することもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    入力、リストの二つのウィンドウで構成されるメモソフト。分類、標題、検索などで、目的のメモにすぐにアクセスできる「MyMemo」
    入力、リストの二つのウィンドウで構成されるメモソフト。分類、標題、検索などで、目的のメモにすぐにアクセスできる
    「MyMemo」
    ほかのウィンドウの背後に隠れてもサッと呼び出せる、シンプルでカラフルな付箋紙ソフト「Duckling Memo」
    ほかのウィンドウの背後に隠れてもサッと呼び出せる、シンプルでカラフルな付箋紙ソフト
    「Duckling Memo」
    複数のプログラムを最小限の手間で、残されたファイル/レジストリも含めて削除できる高機能アンインストーラ「Bulk Crap Uninstaller」
    複数のプログラムを最小限の手間で、残されたファイル/レジストリも含めて削除できる高機能アンインストーラ
    「Bulk Crap Uninstaller」
    表示するアイコンや位置を好みや状況に応じて変更できる、可動性に配慮されたIME状態表示ユーティリティ「IMEステータス デスクトップブリッジエディション」
    表示するアイコンや位置を好みや状況に応じて変更できる、可動性に配慮されたIME状態表示ユーティリティ
    「IMEステータス デスクトップブリッジエディション」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    最近では個人データが流出する事件が相次ぎ、パソコンに保存されたデータの管理に一層の配慮が求められている。そうしたなか、安価で使え、かつ手軽にデータを保護できるソフトは案外少なく、そういう意味で「何でもパスワード」は、幅広い層のユーザにお勧めしたいソフトといえる。

    どんなに手の込んだ暗号化を行ったとしても、暗号化する前のファイルが同じ場所に保存されたままになっていれば、まったく意味をなさなくなってしまう。しかし「何でもパスワード」では、暗号化前の元ファイルが自動消去されるので、そうしたミスも最小限に食いとどめることができる。

    さらに、万が一流出してしまった際のことを考え、パスワードのヒントにあえて無関係なものを入れておくことで、復号を試みる悪意の第三者をミスリードするなどといった、ユーザ独自の工夫を加えることもできる。そのまま使っても十分に重宝するソフトだが、工夫次第でさらに利便性は高まるだろう。

    (鈴木 將義)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機・背景
    仕事で使う電話帳や住所録のデータを暗号化するために「何でもパスワード」を開発しました。ZIP形式や拙作の「Safe Melt 32」で暗号化する場合は、電話帳を見たいときに復元処理をして平文(暗号化されていない)ファイルを作り、見終わったときに手動で平文ファイルを削除する必要があります。電話帳の内容が書き換わった場合は、さらに再暗号化処理も必要になります。これらの作業が自動で行えれば便利だと考えました。

    開発中に苦労した点
    平文ファイルを使っているアプリケーションが終了するのを検出して、再暗号化処理を行うようにしてありますが、アプリケーション終了の検出が少し難しかったです。しかし、そのほかの点は「Safe Melt 32」の技術をほとんど流用したので、スムーズにプログラムが組めました。ベータ版を作るのに二日しかかかりませんでした。

    ユーザにお勧めする使い方
    私のように、日記や電話帳、仕事の進捗など、頻繁に書き換える必要のある情報を暗号化するのに「何でもパスワード」は向いています。USBメモリなどに個人情報を入れて持ち歩くときも、データを「何でもパスワード」で暗号化しておけば、万一USBメモリを紛失しても、情報は守られます。さらに「何でもパスワード」をインストールしていないパソコンにUSBメモリを接続しても、ファイルを閲覧・編集できるように工夫されていますので、データの持ち運びが楽です。

    今後のバージョンアップ予定
    もしユーザからの要望が多ければ、暗号化と同時に圧縮も行うバージョンを作るかもしれません。

    (谷川 寛)
    最近のレビュー記事
    Duplicate Files FixerDuplicate Files Fixernew!!Duplicate Files Fixer
    わかりやすいインタフェースで、はじめてでも直感的に操作できる同一(重複)ファイル削除ソフト
    Alkett MultiViewAlkett MultiViewAlkett MultiView
    ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
    CeVIO さとうささら トークスターターCeVIO さとうささら トークスターターCeVIO さとうささら トークスターター
    アクセント調整や音素グラフなど、トーク機能を中心にさまざまな強化・改善が図られた“新世代の音声創作ソフト”
    今どこボード今どこボード今どこボード
    メッセージやファイルの送受信にも対応。数項目の設定だけで手軽に使える“行き先掲示板ソフト”
    iMyFone TunesMateiMyFone TunesMateiMyFone TunesMate
    iOSデバイスのデータをパソコン/iTunesに一括転送。パソコンで管理もできる多機能ユーティリティ
    『きみがペット』配信記念フェア
    『きみがペット』配信記念フェア
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年4月】

    PNotes.NETPNotes.NET
    付箋のネットワーク送信やスケジュール設定による外部プログラムの起動などにも対応した高機能付箋紙ソフト
    ShareMouse 4 ProShareMouse 4 Pro
    マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト
    PDF-XChange Editor 7PDF-XChange Editor 7
    リボンUIや自動保存・復旧機能を搭載。PDFファイルを自由に編集できる、軽快・多機能な“PDF総合ソフト”
    デスクトップ検索 SAVVYデスクトップ検索 SAVVY
    さまざまな形式のファイルやメールの内容をすばやく検索し、強力なフィルタで絞り込める全文検索ソフト
    PowerDVD 18 UltraPowerDVD 18 Ultra
    360度/VR動画再生機能やクラウド/YouTube対応機能を強化した“定番”動画再生ソフトの新バージョン
    『鬼役』先行配信記念!いきなりセット半額フェア!
    『鬼役』先行配信記念!いきなりセット半額フェア!


    「何でもパスワード」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● 何でもパスワード Ver.1.10
  • 作 者 : 谷川 寛 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : シェアウェア new
    何でもパスワード 1.10 データファイルをパスワード保護 編集後は自動的に再暗号化 (607K)

  • -->
    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.