Registry Script Importer

レジストリスクリプトをレジストリへ取り込み


ソフト詳細説明

レジストリへの追加・変更を行う、レジストリスクリプトファイル(REGファイル/登録エントリファイル)の作成・レジストリへの書き込みを行います。

レジストリスクリプトとは、レジストリの内容をテキスト形式で書き出したもので、ちょっとした設定の変更用にインターネット等で公開されていることがあります。
例えば次のレジストリスクリプトは、スタートメニューの表示速度を変更するものです(Windows 2000/XP 用)。

Windows Registry Editor Version 5.00
[HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop]
"MenuShowDelay"="200"

しかし、公開されているレジストリスクリプトをREGファイルにして取り込もうとしても、うまくいかない場合(エラー「指定されたファイルはレジストリ スクリプトではありません。」の表示)があります。
これは、Windows のバージョンによりレジストリスクリプトのヘッダ(上記の「Windows...」)・文字コードが異なることが主な原因です。本ソフトではそのような処理を自動で行います。

また、レジストリエディタで作成したREGファイルから一部のキーのみをレジストリへ取り込みたい場合にも使えます。

動作環境

Registry Script Importerの対応動作環境
ソフト名:Registry Script Importer
動作OS:Windows Vista/XP/Me
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: IGJ-HMC 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリプト  レジストリ 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. Win高速化 設定項目をチェックするだけの簡単操作 & 画像付きの詳しい解説で安心の Windows 高速化ツール(ユーザー評価:2.5)
  2. Eusing Free Registry Cleaner レジストリの不要な記述を削除し、パソコンを安定動作させるソフト(ユーザー評価:2.5)
  3. FileTypesMan ファイルの関連付けを編集・管理する(ユーザー評価:0)
  4. 窓の手 Windows標準では手が届かないかゆいところに手が届く環境改善ソフト(ユーザー評価:4.5)
  5. Win高速化 Classic 設定項目をチェックするだけの簡単操作 & 詳しい解説で安心の Windows 高速化ツール (Classic バージョン)(ユーザー評価:4)

「環境変更・表示」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック