その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.11.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > Wise Registry Cleaner 3 Free

Wise Registry Cleaner 3 Free

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Wise Registry Cleaner 3 Free
膨大なレジストリデータベースの中から不要な項目を検出し、簡単に削除できるソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト
Wise Registry Cleaner 3 Free
  • メイン画面。「安全に削除可」か「注意が必要」はアイコンで一目瞭然

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • オプション設定画面(一般)。アンドゥデータは自動で作成され、誤削除の場合も安心
  • オプション設定画面(オートラン)。起動後に自動的に不要レジストリを削除させることも可能

  • すでに使われなくなったWindowsのレジストリデータを削除することで、パソコンの高速化を図るユーティリティ。

    「Wise Registry Cleaner 3 Free」は、アプリケーションの設定などが記録されたレジストリデータベースをスキャンし、使われていない項目を検出・削除できるソフト。無効なレジストリ項目を削除して、パソコンの動作の安定化・高速化を図る。レジストリの削除後に問題が発生した場合でも、ワンタッチで削除前の状態に戻すことが可能だ。

    レジストリ項目の削除は、

    1. レジストリのスキャン(不要レジストリの検出)
    2. 削除するレジストリ項目の指定
    3. 指定されたレジストリ項目の削除
    の手順で行う。不要レジストリとは例えば、特定のフォルダ/ファイルを参照してはいるが、すでに存在しないパスを指していたり、無効なActiveX/COMエントリだったりなどのように、使われていないことが明らかなレジストリ項目のこと。「Wise Registry Cleaner 3 Free」は、レジストリのスキャンとともに、対象とするファイルが存在するかどうかなどもチェックし、「安全に削除可」「(削除には)注意が必要」のアイコンを付けて一覧表示する。

    レジストリには、削除可能と思われる項目でも、問題が起きないとは限らないものがある。例えば、DVDドライブのパスを参照している場合のように、特定のメディアが装着されたときにのみ有効になるレジストリもある。

    リストアップされた一覧で個々のレジストリ項目を選択することにより、当該レジストリを「安全に削除可」と判断した理由が「詳細」として表示される。「注意が必要」とされたものは、なぜ注意が必要かが表示される。本来削除してはいけないはずなのに「削除可」とされてしまう項目は「除外リスト」に登録し、次回から表示されないようにすることも可能だ。

    レジストリのスキャン範囲は全範囲のほか、「コンポーネント/サブシステム」「ソフトウェアセクション」「アプリケーションのパス」などのカテゴリー別に、スキャンする/しないを指定することができる。スキャン後には、各カテゴリーごとにそれぞれ「削除可」と判断されたレジストリの数が表示される。

    一覧表示されたレジストリ項目にはそれぞれチェックボックスが用意される。ここでユーザがチェックを入れたレジストリ項目が、次のステップで一括削除される仕組み。「安全に削除可」と判断されたレジストリ項目は、最初からチェックボックスにチェックが入った状態で、ワンタッチで安全に削除することが可能。「注意が必要」とされたレジストリは、ユーザ自身が判断した上で個別にチェックし、削除対象とすればよい。

    レジストリ項目の削除はツールボタンから実行できる。標準状態では「自動的にアンドゥデータ(復元データ)を作成」するようになっており、万が一誤って削除してしまった場合でも、削除前の状態にワンタッチで戻すことができる。レジストリのバックアップ/復元機能もあり、任意時点でのバックアップを取っておき、後日リストアするといったことも可能だ。

    「Wise Registry Cleaner 3」にはフリーソフト版のほかに、より高機能な有料版「Wise Registry Cleaner 3 Pro」もある。「Pro」では、削除可能なレジストリ一覧をExcel形式でエクスポートできるほか、(単に不要なレジストリ項目を削除するだけではなく)システムを最適化することも可能。表示スタイルにも対応している。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Windowsを長く使い続けていると、だんだんと遅くなる。これは決して気のせいではない。例えば、ファイルが細切れにディスク内に散らばる「断片化」もそうした原因のひとつ。そしてもうひとつ「レジストリの肥大化」も、実はWindowsのパフォーマンスを低下させる大きな原因となる。

    レジストリデータベースとは、Windowsにおいてシステム、アプリケーション、ユーザ設定といったさまざまな情報が一括して記録されたデータベースのこと。多くのアプリケーションがデータを記録するため、そのデータサイズは、場合によっては100MB以上にもなることがある。アプリケーションがデータを取り出す場合には、この中から特定のデータを検索して取り出すのだから、パフォーマンスに影響が出るのも当然といえるだろう。

    もちろん、それらがすべて常に使われている必要なデータであるのならば仕方ない。しかし、実はレジストリデータベースの中には、すでに使われなくなった「不要なレジストリ項目」が数多く含まれている。例えば、たった一度だけ実行したアプリケーションで使われていたもの、過去には使われていたが、すでに使われなくなったものなど、アプリケーションのアンインストールやバージョンアップなどが行われると、こうした「不要なレジストリ項目」が次第に増えてくる。

    「Wise Registry Cleaner 3 Free」は、こうした不要なレジストリ項目を削除するためのユーティリティだ。レジストリを削除するだけなら、Windows標準の「レジストリエディタ」を使えば可能だが、普通「どのレジストリが削除できて、どれを削除してはいけないのか」は、まずわからない。

    「Wise Registry Cleaner 3 Free」のいいところは「確実に削除できるもの」「削除には注意が必要なもの」がひと目でわかる点。あるレジストリ項目が削除可能かどうかは、Windowsの知識が豊富な人でもなかなかわからないもの。これらを確実に判別し、削除できることは、安心してパソコンを使う上で非常に大切だ。詳しい説明とともに、これらが判定できるというのはありがたい。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    開発の動機、背景
    アプリケーションのインストール時に、レジストリにエントリが追加されます。本来、そのエントリはアンインストール時に削除されるべきなのに、削除されないアプリケーションが非常に多く、それらの不要なエントリによってパソコンの速度が遅く、不安定になる原因にさえなっているということに気づいたのが開発の動機になります。

    開発に苦労した点
    誰もが知っているように、レジストリにはシステムに影響を与える重要な情報が非常に多く含まれます。そのため、レジストリのクリーンを行うツールの開発には多くのリスクをともないます。このツールの開発を開始してから、現在の安全で安定したバージョンを公開するまで、2年以上に及ぶ膨大なテストの蓄積が必要でした。

    ユーザにお勧めする使い方
    デフォルト設定でのスキャンおよび修復が一番安全で確実です。

    今後のバージョンアップ予定
    今後も、さらなる機能の向上はもちろん、「Wise Registry Cleaner」を利用して、セキュリティに関する機能(悪意のあるソフトウェアの検出)ができないか等、さまざまな可能性を検討しています。

    (WiseCleaner)

    ● Wise Registry Cleaner 3 Free Ver.3.81
  • 作 者 : WiseCleaner さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://jp.wisecleaner.com/
  • 補 足 : フリー版のほかに、フル機能の上位版「Wise Registry Cleaner 3 Pro」もある。


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    WiseRegistryCleanerFree 4.8.3.223 PCの性能を高速/最適化することが出来るレジストリクリーナー (2,324K)




    最近のレビュー記事
    会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    ネットラジオ録音 Xネットラジオ録音 X
    radikoや、NHKらじる★らじるといったインターネットラジオを再生録音するソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    ファイル圧縮ソフト NXPowerLite 8 デスクトップエディションファイル圧縮ソフト NXPowerLite 8 デスクトップエディション
    Microsoft Officeファイルや画像ファイル、これらを含むzipファイルを、形式や見た目を変えずに最大50分の1のサイズにするファイル圧縮ソフト
    やるぞ!確定申告2019やるぞ!確定申告2019
    申告用紙そのままの縮小イメージを使い、迷わず操作できる確定申告書作成ソフト
    マカフィー リブセーフマカフィー リブセーフ
    家族全員、何台でもインストール可能。パソコン、スマホ、タブレットを守るセキュリティソフト
    WinOptimizer 16WinOptimizer 16
    パソコン高速&最適化のためのオールインワンソフト
    「Wise Registry Cleaner 3 Free」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.