GUIZap(グイ・ザップ)

システム権限のプロセスを終了させたり、セキュリティ情報を出力します


ソフト詳細説明

NT/2K/XP 上で、システム権限で実行しているプロセスを強制終了したり、プロセスのセキュリティ情報を出力するツールです。

タイマ起動(ATコマンド)や、CGIや、自作のサービスなどなど...サービスから起動されシステム権限で実行されているプロセスがハングアップした場合、アドミニストレータ権限ですら強制終了させることができません。

そこで、GUIZapを開発しました。主な特徴は次の通りです。

1)Windows NT/2K/XP 上で、システム権限で実行されているプロセスを強制 終了(Terminate)させることができます(実効ユーザにデバッグ特権必要)。

2)Windows NT/2K/XP 上で、実行中のプロセスのセキュリティ情報を画面出 力することができます。その情報はクリップボードへワンタッチコピーす ることもできます。

3)コマンドラインから非対話で起動することができます。

4)Windows 95/98/ME でも使うことができますが、セキュリティ情報の出力機能はありません

システム権限のプロセスを強制終了させる仕組み、そして、NTのセキュリティの解説などは、アイコンメニューから開くHTMLヘルプに記載されています。

なお、強制終了(Terminate)はもともと危険な操作ですので、使い方を間違えないように注意して下さい。

動作環境

GUIZap(グイ・ザップ)の対応動作環境
ソフト名:GUIZap(グイ・ザップ)
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: RUMA 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

セキュリティ  プロセス  権限 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 職印くん32 会社で使用するような「職印」を作成(ユーザー評価:0)
  2. Camouflage フォルダにプロテクト(ごみ箱に偽装)をかけパスワードがないと中身を参照できない自分だけのフォルダに(ユーザー評価:2.5)
  3. Security Assistant リムーバブルメディアのセキュリティを高める(ユーザー評価:0)
  4. Exロックフォルダ フォルダにプロテクトをかけるセキュリティソフト 「送る」メニューからも手軽に利用可能!(ユーザー評価:3)
  5. VisualRoute 日本語版 ネットワーク不正侵入を追跡・特定するインターネット追跡ソフトのナンバー1(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック