UserFake

疑似的に、マルチユーザ環境を作成するソフト 擬似ログオンダイアログの表示も可能


ソフト詳細説明

マルチユーザに対応していないソフトの、設定ファイルやデータをユーザ毎に管理し、疑似マルチユーザ環境を作成するソフトウェアです。

1台のマシンを複数人で使っている場合に、ソフトウェアの設定ファイルやデータファイルなどを、一人ずつ個別に使い分けたいと思いませんか?

UserFakeは、それを実現するためのソフトです。

また、Windows9X系でも、擬似的なログオン画面を表示させ、あたかもマルチユーザ対応のOSかのようにできます。
(ただし、マルチユーザとして扱うデータは、設定しておく必要があります)

ちなみに、常駐はしません。

動作環境

UserFakeの対応動作環境
ソフト名:UserFake
動作OS:Windows XP/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: xima 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ダイアログ  擬似  ログオン  疑似 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. Win高速化 設定項目をチェックするだけの簡単操作 & 画像付きの詳しい解説で安心の Windows 高速化ツール(ユーザー評価:2.5)
  2. Eusing Free Registry Cleaner レジストリの不要な記述を削除し、パソコンを安定動作させるソフト(ユーザー評価:2.5)
  3. FileTypesMan ファイルの関連付けを編集・管理する(ユーザー評価:0)
  4. 窓の手 Windows標準では手が届かないかゆいところに手が届く環境改善ソフト(ユーザー評価:4.5)
  5. Win高速化 Classic 設定項目をチェックするだけの簡単操作 & 詳しい解説で安心の Windows 高速化ツール (Classic バージョン)(ユーザー評価:4)

「環境変更・表示」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック