FakeFolder

フォルダを特殊フォルダに偽装!


ソフト詳細説明

このソフトはフォルダを特殊フォルダ(コンロトールパネル、ごみ箱等)に偽装するソフトです。
もちろん、エディタ等で開くこともできず、またエクスプローラ等で見ても特殊フォルダの中身が見えるだけです。(削除はできるんですけどね (^^;あと、パスワードをかけることも可能です。
FakeFolder 0.3xのパスワード機能には問題点があったので、パスワード機能を中心にソースを書き直しました。

前回使ったフォルダを覚えるようになりました。

動作環境

FakeFolderの対応動作環境
ソフト名:FakeFolder
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Knothole 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

偽装  フォルダ 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 職印くん32 会社で使用するような「職印」を作成(ユーザー評価:0)
  2. Camouflage フォルダにプロテクト(ごみ箱に偽装)をかけパスワードがないと中身を参照できない自分だけのフォルダに(ユーザー評価:2.5)
  3. Security Assistant リムーバブルメディアのセキュリティを高める(ユーザー評価:0)
  4. Exロックフォルダ フォルダにプロテクトをかけるセキュリティソフト 「送る」メニューからも手軽に利用可能!(ユーザー評価:3)
  5. VisualRoute 日本語版 ネットワーク不正侵入を追跡・特定するインターネット追跡ソフトのナンバー1(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック